逆算手帳を買いました!~今年こそ手帳をちゃんと使いたい

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

逆算手帳、今日届きました!!
去年はタイムラインが盛り上がってるのを、「私無理そう、だって夢ないし。」なんて思っていじけてる間に完売してました。

今年はいじける前に、ポチりましたよ!

ここ数年、手帳をワクワクして買って、2月ぐらいから手帳をもはや開きもしなくなっている自分。
来年は、いや今年から脱出したいな~。

手帳が真っ白なまま1年が過ぎていくのは「どうせ自分の毎日なんていつも一緒」だから

毎年手帳を買います。
ワクワクして。
ここ数年は、毎日の占いを楽しみにしている石井ゆかりさんの、星座別の手帳を買っています。
月間や年間の自分の運勢を見たり、水星逆行なんかを見るのが楽しくて買っています。
そう、買ってすぐぐらいに熟読して、年が変わって使い始めて、気が付いたら・・・2ヶ月ぐらいでもう白い・・。
Weeklyが白いならいざ知らず、・・Monthlyも真っ白。

なんでこうなるのか・・・。

「どうせ自分の毎日なんていつも一緒」と思っているからです。

毎日職場に通い、働いて、休みの日もいって、19日連続で店に行って。
働く時間帯も一緒。昼過ぎに仕事に行って夜中に帰るから、予定なんて入る余地がない。
予定をいれたくても、休めるかどうかすらわからない。

休みの日も、自転車で行ける範囲でなんとなく片づける予定をこなしていく。
お金がもったいないから、ヨガへ行く、マッサージへ行く。

毎日、毎日が一緒なんです。

こんな毎日に手帳とかいりますか?
いらないですよ。
絶対に外せない予定を、iPhoneのカレンダーにいれるようになってそれっきり。

なんとか、家計簿を兼ねて使ってみようかとかやってみたこともあります。
でも見る習慣がないから、手帳がそのうちカバンの中にただ入っているだけになります。
月に1回ぐらいはっと気が付くけど、もう白い手帳をみるだけで、テンションダダ下がり。
そして、そっとしまって1年が終わる・・頃にまた新しい手帳を買いに行く。

なんで逆算手帳を買ったのか?

逆算手帳、実は今日届くまで、実物を見たことがありませんでした。
見たことないのに、ノリと勢いだけでぽちっと購入したんです。

ただ、気にはなっていたんです、去年から。
私のFacebookで「すごいな」「すばらしいな!」と思っている人が使っている手帳でした。
去年は、「手帳だけでも真似してみようかしら、」「いやいや、なにいってんの・・・自分には無理だよ。」
と、自問自答からのいじけモードに突入している間に、完売してしまいました。

今年はね、もういじける前に、祭りのノリに乗りました。
「自分を変えるためには、書き出していくことが必要なのだ。」と思っているタイミングだったこともあります。

「どうせ自分の毎日なんていつも一緒」って思って、手帳を買うのもやめてiPhoneだけで管理するようになったとしたら。
特に望んでもないのに仕事の予定を優先して、休めないとか、不幸だとかぶつぶつ言って終わりです。
何にも変わらない。

「毎日いつも一緒?てめぇが好きでやってんじゃねぇか!」って、拳をグーにして自分を全力で殴り飛ばしたい。

逆算手帳は、私が人生を変えるために選んだツールの1つなのです。

でもさ、続けられるか不安があるんだよね。

買ってみて、そのスリムさにびっくり。
なんか分厚い手帳を想像していたんです。
書くことがたくさんあるから。

ページ開けてすぐに「Wish List」が待ち構えています。
100個かいてみよう!という見開きのページに完全にひるみました。

実は昔書いたことがあるんです、100個の夢リスト。
・・・しぼりだしたけど見るたびになんかつらくなったんだよなぁ。

でもあの時と、今の自分は変わってきている。
それにあの時は一人だったけど、今はFacebookにたくさんこの手帳を使う方がいる。
グループにも入った!

失敗を想像するより、まずはやってみてから。
困ったら、グループに相談してみるとか。
1人で困らないようにしよう。

逆算手帳で「笑顔の時間が増えますように」!

逆算手帳が届いて、「笑顔の時間が増えますように」というコボリジュンコさんの手書きメッセージが目に入った。
コボリジュンコさんは、この手帳を作られた方だ。
いったい何冊に書いているのだろう。
10や20じゃなくて、数百冊という単位で書いているのだろう。

それだけで心が温まる。

笑顔の時間、増えますように!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
The following two tabs change content below.
蒼(あおい)

蒼(あおい)

【真夜中のブロガー】 ●小さいころから自分が書いた文章で生きていきたいと思う会社員(接客業10年以上) ●実生活では本当の自分をだせず、ネット弁慶だったことから、大好きなblogで当時のファン友達を失うという大失敗を経て、それでもなお、文章で自分を表現すること、人に喜んでもらえるようなものを書きたいと挑戦中!! ●接客業を通しての仕事観、日々の雑感などを中心にほぼ毎日更新中。 ●夢は小さいころから変わらず本を出すこと!「何か語らないときっと後悔する」っていうサブタイトル通り、時代に爪痕を残せる人間になります!よろしくお願いします!! twitter:@yazumi_aoi