蒼、Amazonプライムに入ったってよ

こんにちは、蒼です。Amazonプライムに昨晩加入しました。
え、今更!!って感じかもしれないのですが、なんかねいろいろ迷っててね、入れなかったんですよ。
今日は蒼がプライム会員になるまでの、牛歩の道のりを紹介したいと思います。

だってお金払うメリットがわからなかったんです。

Amazonには、もう6年近くお世話になっていますが、購入するものって本とかDVDとかで、それも結構マニアックな感じのもので、
店頭で探すのが面倒なものに限られていました。


受取も、一人暮らしになってからは家に来られるのが嫌なもので、コンビニ受け取りを選んでいました。
なので、急にクリックしようとすると「プライム試しません?30日無料でっせ!」みたいなのでてきてもうっとうしいの一言。
だからさ、今困ってないからさ、いらないってばさ~~。当日配達でほしいようなもの、頼んでないからさ~~~、とガン無視。

埼玉に引っ越して、急にネットで買い物するしかなくなった

一昨年、埼玉に引っ越したのですがとにかく、買い物に困るようになりました。
これまで飲料水を買うこともなかったのですが、特に引っ越してきたのが夏だったからなのか・・ぬるいわ・・美味しくないわで、
衝撃をうけました。水を購入したいと思うようになったのですが、2リットルのペットボトルをこまめに買うのってすごい大変。
また住んだ場所が、スーパーから遠い場所にあるため、1回で大量に購入しなくてはならなくなり、自転車ユーザーの蒼は、日用品を買うのにすら困りだしました。トイレットペーパーにティッシュペーパー・・・かごに入らん!!ってか、それより野菜だ!!

とうとう・・・蒼はこれまで禁じ手にしていた、ネットで「娯楽以外のものを買う」に挑むことになったわけです。

でも、Amazonじゃなかった

蒼がネットでお水や日用品を買うときに、選んだ場所はAmazonではなかったのでした。
最初に選んだのはLOHACOでした。というか、今も使ってますけれど。
Tポイントがたまることと、仕事上ASKULはずっと使っていたので、それの個人向けということでなじみがありました。
使ってみると、無印良品もあるし、ルピシアもあるし、自分の好みと合致しました。

ネットで日用品を買うことに抵抗がなくなってきたので、LOHACOで買えないものは、Amazonで買うようになりました。
例えば、仕事用の靴は店頭で売っているところが見つけられず、Amazonでリピート買い。常に家に2足あるようにしてます。
家に届けてもらうことにも抵抗がなくなりました。LOHACOは日時指定ができるから、不便は感じませんでした。
Amazonは再配達もしてもらうこともありましたが・・あんまり重いものを頼んでないから、罪悪感がなかった。
(この時点で、加入してもいいと思うんだけど、と今なら思う。)

あれ、プライム会員にならないとみられないものって何?

そうこうしている時に突然「仮面ライダーアマゾンズ」とかいう番組が発表されました。
地上波じゃ無理な大人な仮面ライダーをAmazonプライムでやります!という真面目な話にびっくり。
(ギャグシリーズでもやるのかと思っていた・・)
アメリカのドラマじゃ割と当たり前っていうのは知ってたのですが、日本でも起きてるんだと、蒼は遅ればせながら気づいたわけです。

プライム会員になったら見放題だ!という世間の当たり前にようやく追いつくわけです。
調べてみたら、「日時指定だけのサービスじゃないんだ!」ってびっくり。音楽も聞けるし、映画もTVも見放題だし。
オリジナルコンテンツはあるし。入るしかないな!!

でも入らなかった2週間

入るしかないと思ってから、2週間入りませんでした(笑)
WordPressのスタートアップ講座の懇親会で、この話をしたら、
立花岳志さん、ものくろさん、ぴろしさんに「絶対入りなよ!入らない意味がわからないよ~~おすすめだよ!!」っていわれてもまだ入らず。

このころには有料云々ではなくて、自分に疑いを持っていたんです。

「プライム会員になったら・・・せっかく始めたblogとか書かなくなるんじゃない?」
「ってか、廃人みたいに見たい番組見まくって過ごしちゃうんじゃない?」(←CSに入りたての私が、これ)

私はTV大好き人間ですし、調べれば調べるほどプライム・・・見たい特撮番組が全部あるんですよ。
これまでレンタル店にはおいてなかったような昭和の作品もあるし、そんな番組が20シリーズぐらいある。
blogの習慣をつけたいときに、こんなものに手を出していいものだろうか・・・と。

そんなわけで、うじうじしていたのですが、昨日Amazonで買い物をしたいものがでてきて、思い切って「加入しちゃう!」を押しました。

えぇい、ままよ!!と心の中の時代劇の主人公が、私の弱気をぶったぎりました。

中学2年生の頃の私につかわせてあげたい

今はミュージックを使いまくっています。70~80年代の洋楽が好きなので、そのチャンネルにあわせてきいてるだけで幸せ。
中学2年生の頃、この時代の音楽にハマった私・・少ないお小遣いで吟味してレンタルしてたあの頃の私に使わせてあげたい。
あぁ、この歌はこのアーティストが歌っていたのかとか、画面見るだけでわかるんだよ。好きな曲がタイトルもアーティストもわからなくて、借りられなかったあの時代・・・。

ビデオはカクレンジャーを1本みたのですが、ここは自制心!と唱えてから画面を開いています(笑)

また、ビデオとの付き合い方も固まってきたら、また書きたいと思います!!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
The following two tabs change content below.
蒼(あおい)

蒼(あおい)

【真夜中のブロガー】 ●小さいころから自分が書いた文章で生きていきたいと思う会社員(接客業10年以上) ●実生活では本当の自分をだせず、ネット弁慶だったことから、大好きなblogで当時のファン友達を失うという大失敗を経て、それでもなお、文章で自分を表現すること、人に喜んでもらえるようなものを書きたいと挑戦中!! ●接客業を通しての仕事観、日々の雑感などを中心にほぼ毎日更新中。 ●夢は小さいころから変わらず本を出すこと!「何か語らないときっと後悔する」っていうサブタイトル通り、時代に爪痕を残せる人間になります!よろしくお願いします!! twitter:@yazumi_aoi