無事に最終出勤日を終えました!

こんにちは。真夜中のブロガー、蒼です。
昨日で、無事に最終出勤日を終えました。
今日から1か月間、お休みです。
最後の2週間は4連勤(初日が17時間勤務)、1日休み、6連勤(初日が15時間勤務)で、怒涛でした。
休憩もほとんどない状態で、よく働ききったなぁ・・としみじみです。

昨日の別れのシーンを思い出してかみしめる

昨日の最終出勤日、私が出勤するまで待ってくれて、泣いて別れを惜しんでくれたパートさん。
私が採用した人で、正直泣いてくれるまで慕ってくれているとは思わなかったので、びっくり。
仕事が正確で速いけど、割と割り切って働いている人なのかと思っていたので、うれしかった。

1週間もないのに、ありったけのメンバーに声をかけてくれ色紙とプレゼントをくれたグループもありました。
普段そういうことに参加しないような男性メンバーも書いてくれてうれしかったです。

LINEを交換して、ご飯を食べに行く約束をしたり。

休みなのに駆けつけてくれた朝の時間帯責任者のパートさん。
店長問題が起きてから、そういう問題の常に外から見ていることが主婦さんグループたちから浮いてしまって、
もしかしたら結構つらいんじゃないか・・と心配なのですが、それでも笑顔で送り出してくれました。
「結婚かと思ったわ。」とチクリと刺されましたが(笑)

受験で1年間休んでいるのに、知らせを聞いて駆けつけてくれた高校生。
リュックの中から「菓子折り持ってきました!」っていってガチの中村屋のお菓子の詰め合わせをだしてきて、笑いました。
メッセージカードに「店長より怖かった」と書かれていて、おい!って思ったよ。

夜は異動してしまった先輩まで、仕事終わりに来てくれて。
ありがたいことに、先輩が今週と来週ヘルプに来てくれることになったそうで、安心しました。
うちのお店のオープンを一緒に働いた先輩で、うちのスタッフのこともよく知っていますし、めちゃめちゃ安心しました。
(その先輩から聞いた~と、昔一緒に働いた後輩の子も深夜に店に電話をくれました!ありがとう!)

そして、最後はずっと仲良しの夜のスタッフさんたちと、社員以上にお店を支えたアルバイトリーダーくんと。
夜のスタッフさんたちがホールケーキを買ってきてくれて、それを抜群の包丁センスをもつリーダーくんがカットしてくれ。
アイキャッチの写真が、そのケーキです。
まさか、ろうそくの火をふきけすことになろうとは(笑)
「○○(会社名)卒業、おめでとうございます~!」
って祝われました。

アルバイトリーダーくんに「今までお世話になりました。入社の時からいろいろ教わって。」と言われたときが、ちょっと泣きそうでした。
あんまりそういうことはいわないし、なんだろうか、彼とは仕事としてお互いびしっとやる、という人間関係でした。
地頭のいい子で、私は彼の発想から学ぶことが多くて、真似してみたり。
わいわいと仲良くできないのは働いて寂しいところではあったけれど、仕事に対しての目が厳しい彼と働くときは、びしっと身がひきしまっていました。特に今の店長になってからは、彼のチェックの目がなかったら、もっと早くにやる気をなくしていたかもしれない。

そのストイックだった彼が、やっぱり店長に合わなくてだんだん仕事に身が入らなくなるのを感じるのはつらかったです。
「いてくれる最後の日までは、ちゃんとがんばります。」
といってくれたから、よろしく頼むね、「先生」。

夜のパートさんたちとは、今月ディズニーと、しゃぶしゃぶランチに行く予定です。

最後の最後に、泣いた

みんなといるときは、泣かなかったんだけど、一人になってから泣きました。
何人か、退職のご挨拶を送りたいとおもって、メールを書いていました。

無理を押し通した私に、電話をわざわざかけてくれた本部の上司。
「次の会社でも活躍できる人だと思うから、がんばって。」と励ましてくれました。
私が抜けることで、この1ケ月迷惑かけ通しだったと思うのに、上司として素敵な方だと思いました。

私を採用してくれた人事の方。
先日面談に来てくれた時に「ずっと現場にいてやる気をなくしてるんじゃない?」と心配してくれていました。
遠くから見守ってくれる方の期待を裏切ることになったのが心苦しかったけれど。
最後にお礼を。

メールを書きながら、仕事のいい面を思い出して少しせつなくなりました。
最後の最後に、「もう少し頑張れたんじゃないか」とか「嫌いになったわけじゃないのに」とかね。
みんなをおいていくことがいいのかなぁ~とか、お客様に挨拶もしなかったな~とか。(挨拶したらきまずいかな~と思った)

店内をぐるっとみて、記念に写真をとって、
これまで一緒に使った機材に別れを告げたり。

そうしたら、泣けました。
人といると気を張るのかな、やっぱり泣かないのです。

思い出のたくさんある職場でした。
いいことしか思い出さない最後でよかった。
嫌なこととかつらいこともたくさんあったけれど、最後にはいい思い出がでてきた。
これは財産だなぁと思う。

さぁ、今日からは新しい生活にむけて走っていこう。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
The following two tabs change content below.
蒼(あおい)

蒼(あおい)

【真夜中のブロガー】 ●小さいころから自分が書いた文章で生きていきたいと思う会社員(接客業10年以上) ●実生活では本当の自分をだせず、ネット弁慶だったことから、大好きなblogで当時のファン友達を失うという大失敗を経て、それでもなお、文章で自分を表現すること、人に喜んでもらえるようなものを書きたいと挑戦中!! ●接客業を通しての仕事観、日々の雑感などを中心にほぼ毎日更新中。 ●夢は小さいころから変わらず本を出すこと!「何か語らないときっと後悔する」っていうサブタイトル通り、時代に爪痕を残せる人間になります!よろしくお願いします!! twitter:@yazumi_aoi