機種変更に行ったauショップがひどすぎた件

こんにちは、蒼です。今日はようやくの休みで、待ちに待った機種変更の日。
いろんなハードルが待ち受けていて・・・正直グロッキー気味です。

出迎えからひどかった・・・

私は初めて携帯を買った時から、ずっとauなので、最近始まったau starで来店予約をしていました。
近くに2店舗あって、どちらにいこうか迷っていたのですが、2個ともいった店長が、駅前のほうがよかったという情報をもらったので
そちらを12時に予約しました。時間5分前に行くと、

「らっしゃっせー」みたいな体育会系雰囲気。居酒屋かラーメン屋ならいざ知らず、ここは携帯ショップであろう・・・・。
まず、ここでひるみました。奥にたってたインカムつけてたお兄さんがさっと近づいてきました。
「ご用件は?」
ときかれたので、
「12時に予約をした蒼と申します。」
と答えたところ、は?という顔をされて、そのまま番号札を発見されて
「しばらくお待ちください。」
と。
・・・・窓口全部埋まっている勢いだったので、待つのは全然かまわないのですが、
ちゃんとリマインドメールも送られてきているのに、「12時に予約?」ぐらいの対応をされて、ショックを受けました。

担当のお兄さんもひどかった

5分ほど待って、案内されたのですが、その担当のお兄さんも・・・感じがすさまじく悪かったです。
私に、情報確認のための番号をいれるようにうながした瞬間、
「あのさ、契約情報の確認とかじゃわかんねぇからさ。」
と一言。びっくりして、一瞬私顔をあげたんですが、どうやら胸元のインカムマイクにはなしかけてる模様。
「ちゃんと引き継いでくれる?」
といったトーンのまま、視線を私に向けて
「運転免許証とかもってます?」
って聞いてきました。
そして免許証を返しながら
「予約ってネットかなんかでしたんすか?」
って聞かれたので、完全に予約のことなんて、このお店の人たちチェックしてないんだ、ってことがわかりました。
(念のため、こっそりその場でリマインドメールみたのですが、やはりこのお店でまちがっていませんでした)

もうこうなってくると、さっさと終わらせてしまおうという気持ちになりました。
プランがあっているのかとか、一応詳しく見てもらいたかったのですが、とりあえず、使ってない基本パック外して、もってったクーポンさっさと渡して、下取りとか後日値段さがってもいいから、申し込めるかとか聞きたかったけど、それもやめて、もう、このお兄さんから一刻も早く逃れたかったです。

その間にも何かしらのドアが閉まる音がした瞬間
「ばたんとしめんな、うるさい。びっくりするだろうが。」
とか、インカムにいいだすんですけど・・・ちょっと横を向くとか、失礼しますとか、いえないのだろうか・・。
というか、この人にとって私・・・お客様とか思われてるのか?じゃがいもかなんかか?ともはや達観した気持ちに。
合間に入り口の自動ドアが開くたびに、顔も上げずにとりあえず
「らっしゃせー」
と声をはりあげるので、目の前の私・・そのたびに、びびる。

「頭金がかかるんすけど、お客様に僕、余計なお金を払ってほしくないんですよ。使わなくていいんで、au wallet、クレジットカードにしません?」
っていわれました。ほぅ、私を客だと思ってるのだな?
別にauでいる限り年会費とかからないからデメリットはないのですが、とにかくもう不愉快すぎて受け入れる気0.。
「いえ、頭金をお支払いします!!」
と言い切る私。
「あ、そっすか~。カバーとか保護フィルムとかは?」
とすっとひっこめるお兄さん。
「いりません、自分で買いますので」
ここではもう1円たりとも払う気がないという表情の私。

隣の窓口から聞こえてくる声もひどかった

自分が対応されている間に、左側から聞こえてくるやりとりが・・またひどかったです。
聞いていると、タブレットを解約するとかしないとかで、そのお客さんは「端末支払期間」と「契約期間」が別になっていることがいまいちわかっていない様子。
「今解約すると1万円かかるんですよ。」とか「au自体を解約するなら今月か、来月なら手数料はないです」とかいわれて混乱しているのは、私にもわかりました。
でも、左側担当している男性店員さん、超イライラしはじめて、とうとう
「言ってる意味わかります?」
っていったんですよね。・・・お客様に「言ってる意味わかります?」って「お前バカなのか?」と同義語ぐらいの超失礼発言ですよね。まず、お前の説明方法がお客様にあっていないことを自覚しろよ、と思って・・・私ドン引き。

携帯って高いものだと思うんです

あの場から立ち去りたい思いで、店の外に出た時は本当に深呼吸してしまいました。
ひどかったです。あんな扱いを受けて、、14年加入してるauをやめようかとかまで思いました。

携帯って高いと思うんです。2年かけて10万近く払っていくものじゃないですか。10万円の買い物って高いほうだと思うんですよ、普通に働いている人にとっては。14年間お客さんっていうのも、割とすごいほうだと思います。だって、格安SIMもあるし、MNP始まったら乗り換えていったほうがお得なんですよ、だけど初めて携帯持った時のうれしさがあって、auの絵文字がかわいくて好きだったな~とかいろいろ思い出もあったりして、auなんですよ。
でも、今日受けた接客ってたった25分ぐらいですけどね、その14年完全に踏みにじられましたよね。いますぐやめようかと思うぐらいでしたもん。

確かに携帯ショップの接客はヘビーだとは思う。

携帯のお店っていろいろ大変だと思うんですよ。
幅広い年代の方もくるし、意味わかんないぐらい怒ってる人も来ると思うのです。たぶんものすごい変な人もくるだろうし、もはや脅迫まがいのことだってあるかもしれないです。
(自分の前職は某レンタルショップでしたので、電話をとれば8割がクレーム、殺しに行くとかいわれたこともあったな・・みたいだったので、気持ちはわかります。)

だから、来る客はみんな敵だと思う人がいるのかもしれないです。
それに、毎回同じこと説明して、契約の話するのも正直流れ作業ですよね。飽きると思うし、口が勝手に動いてくれるぐらいかもしれないです。

でもね、それでも・・・やっぱり・・・最低限、人を不愉快にして返しちゃいけないと、思うんですよ。
こうやって、私がblogに書いちゃいますよね。facebookにも書いちゃったし、twitterにも書いちゃったし、そういう時代ですよね。
この間うちの常連さんを失うような接客をしたアルバイトにもいいましたけど、
「一人に悪影響を与えたら、そのあとにお客さんになってくれたかもしれない(もうすでにお客さんだった)人を何十人と失うかもしれないけれど、そういうこと考えて接客したことあるのか?」
ってことだと思うんだよな・・・・。そういう想像力ない店だったな・・・。

あのお店、もう二度と行かないです。

The following two tabs change content below.
蒼(あおい)

蒼(あおい)

【真夜中のブロガー】 ●小さいころから自分が書いた文章で生きていきたいと思う会社員(接客業10年以上) ●実生活では本当の自分をだせず、ネット弁慶だったことから、大好きなblogで当時のファン友達を失うという大失敗を経て、それでもなお、文章で自分を表現すること、人に喜んでもらえるようなものを書きたいと挑戦中!! ●接客業を通しての仕事観、日々の雑感などを中心にほぼ毎日更新中。 ●夢は小さいころから変わらず本を出すこと!「何か語らないときっと後悔する」っていうサブタイトル通り、時代に爪痕を残せる人間になります!よろしくお願いします!! twitter:@yazumi_aoi