この仕事には何の意味があるのか?を考えて働いているか!

3:49。
今日は健康診断のため休みにしていましたが、夜締め作業ができる人がいないので、閉店後に店に向かう。
(健康診断もまた、初バリウムなので楽しかったです・・・あぁ・・これがバリウム・・・と32年来の疑問が氷解)

今日は帰ってください、といった

昨日blogに書いた研修生に、「点検と締め作業をやってください。昨日までにしっかりやったので23:30までに行ってください。」
と指示。
「わかりました。」
と昨日とは違うメモが出現して、レジに向かう研修生。
インフルエンザ、体調不良で、明日2名欠勤がでたので後輩とシフトの打ち合わせをしに事務所に。
一度もそういえば質問とかに来なかったが、順調だったろうか?
23:30に「終わりましたか?」と様子を見に戻る。

目を疑う光景がそこにあった。
レジは閉設されていて、データがもうサーバに送信されている。
だが、伝票などはすべてささったまま。ひとつも整理されている気配がない。
「・・・・この伝票などは全部放置されていますが、点検をしてずれていないか確認していますか?」
と恐る恐る聞く私。
「・・・・して・・・ないです。」

頭に血が上りました。というか、月、水とかけた6時間ぐらいの時間が走馬灯のようにかけめぐる。
「点検をして、締め作業をする手順だと教えたと思うのですが・・・なぜしなかったのですか?」
「・・・・締め作業・・・のことしか頭に浮かびませんでした・・・。」
「・・・・何もチェックしないで、万が一この伝票にずれが発覚したら・・・もう直しようがないんですけれど。」
「・・・すみません・・・チェックしたほうがよかった・・・ってことですよね・・・」

このあとなんで?と聞いても「締め作業しか考えてなくてすみません。」しか言ってくれなくて・・・私は昨日と同じことを繰り返す。
「お客様に割いているはずの時間をあなたたちに割いているんです。ここはお客様が払ってくださるお金以上のサービスや感動を提供するところです。学校じゃないんです。あなたはただ言われたことをメモをとっているだけですか?」
もう何度目かの「締め作業しか考えてなくてすみません。」が繰り返されたときに、私の中で初めての言葉がこぼれでた。

「今日はもう帰ってください。」

愕然とした顔の研修生。
「これからレジは締まってしまったけれど、伝票の確認などは私が全部点検しますから、今日はもう帰ってください。もう一度、何をしにきているのか、何が足りていないのか、本当は何がわかっていないのか考えて、また明日来てください。」
「いえ、お手伝いさせてください。」
食い下がられる。
「本当に今日は帰ってください。今このまま作業をもう一度やっても無駄だと思います。なので、もう帰ってください。」
そのあとも何度も食い下がられたけど、断固として拒否して帰ってもらった。

作業にも、仕事にも意味がある。

仕事には・・それぞれ意味がある。作業にもちゃんと意味がある。
例えばトイレがきれいかどうか1時間に1回チェックし清掃するのは、「お客様に気持ちよくトイレを使ってほしいから」
元気で、明るいトーンで、笑顔でいらっしゃいませ!というのは「お客様にきてくれてありがとう、の気持ちを伝えたいから」
マニュアル通りに量とスピードで作成するのは「お客様においしいものを、ベストなスピードでお届けするため」

もっと広い範囲でいうと
スタッフに一つの作業ができたら評価し、次のステップを与えるのは「スタッフに目的をもって仕事を楽しんでもらうため」
スタッフに仕事を頼むときに説明したりフィードバックするのは「きみの仕事にはこういう意味があるんだ、とても大切なんだ。と知ってもらうため。」
まだまだたくさんある。

研修生には「人に理解してもらわないといけないんですよ。」「あなたが教えていくんですよ」と何度も伝えて、指導している。作業の意味を説明を逐一しているわけではないが、すべてにおいてちゃんと意味があることであると最低1回は伝えているはずだ。
でも、上辺だけしか知ろうとしていないから作業だけなぞっている。
お手本を見せようとしているスタッフの後ろに立っているのに、メモだけとって、スタッフの表情や気配りは一切見ていない。
お客様のクレーム対応だってできないだろう。だって・・その人のことをいっぱい考えて想像しないとできないことなのだから。

とはいえ・・・今日の自分の「帰ってください」は決して褒められたことではなく、上司には報告とともに謝罪の連絡をいれた。
でも思わず、電話口で本音がぽろり。「店長・・私もう・・無理です。この仕事の意味が分からないです。やめたいです・・・」
電話で二度絶句した店長になだめられて・・今日の1日が終わった。

そんな1日をゲームセンターCXの録画が癒してくれる。久しぶりにちゃんと笑って眠れる。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
The following two tabs change content below.
蒼(あおい)

蒼(あおい)

【真夜中のブロガー】 ●小さいころから自分が書いた文章で生きていきたいと思う会社員(接客業10年以上) ●実生活では本当の自分をだせず、ネット弁慶だったことから、大好きなblogで当時のファン友達を失うという大失敗を経て、それでもなお、文章で自分を表現すること、人に喜んでもらえるようなものを書きたいと挑戦中!! ●接客業を通しての仕事観、日々の雑感などを中心にほぼ毎日更新中。 ●夢は小さいころから変わらず本を出すこと!「何か語らないときっと後悔する」っていうサブタイトル通り、時代に爪痕を残せる人間になります!よろしくお願いします!! twitter:@yazumi_aoi
蒼(あおい)

最新記事 by 蒼(あおい) (全て見る)