黒歴史が届いた。

黒歴史が届いた。
ブログに書いたやつだ、実家で始末するにはあれな・・・・やつだ。
今日は開封して、ほぼほぼ半日それを読んでいた(笑)

そもそもクロネコさん・・・2回連続でなぜ。。。

2回連続で、クロネコさんにLINEで、受け取り時間を変更したはずなのに・・・・受け取り前の時間に届いたよ。
なんでかな・・・LINEでは確かに受け取り時間変更されているし、クロネコのアプリでも変更確認されているし・・・・
急になんでこんなことになっているのだろう。もちろん2回とも家にいたけれど・・夜勤だからさ・・・早朝に来られても・・・
寝て2時間と経ってないので・・・。だから・・・時間を夕方に指定しているのに・・・。

まぁ、それはさておき、開封!!

ノートやらルーズリーフの山がどっさり。
ここで写真をお見せしたいところだが、昨今のiphoneは非常に鮮明な画像があるため、うっかり内容とか読まれたら、
一生ネットに戻ってこれなくなるかもしれないので、やめておきます(笑)

ただ・・・読みまくったら、楽しかったですよ・・・・悲鳴とともに読みましたけど。
「いや~~~やめて~~~恥ずかしい~~~~なにこれ~~~~!!」
小一時間は悶絶してましたね、一番恥ずかしいと思うやつよんで(笑)いや、あれを見つけた時は読まずに捨てられないと思って、送る決意をしたんですよ。
昔の自分にアドバイスできるとしたら、

「大丈夫だ、自分しか読まない、もっと攻めろよ、恋愛ものなら!!」
「二次小説とはいえ・・・なんだこの・・・・キャラクターを生かしてない展開は!!ファンとして反省しろ!!」
「6回同じ内容が書かれてるけど、これ何か違うの?何がいけなくて書き直したの?とりあえず、書けばいいじゃん最後まで!」

かな・・・(笑)
でも・・・熱量が違うからな~~。
授業の合間にこそこそと、いや堂々と?ノート2冊重ねて、ば~~~って書いてたからな~。
字が汚くてたまに読めないのだけれど・・・それでも書きたいものがたくさんあったんだねぇ・・・って大量のノートをみて思った。

今書き直したら、たぶんもっとうまく書けると思う。(二次小説はさすがにもうやらないけども・・あれはきっと青春だ。)
少なくとも文章はもっとうまくなってるから、読みやすくはなるだろう。
でも、伝わってくる熱量を再現できる気はしない。
なんだろう、これは手書きだから伝わってくるのだろうか。いや、当時PCを1台分もってたら、もっと書けたかなぁ・・。
書いても発表する場所がほとんどなかったけど、今ならブログとかあるわけで。
そういう環境が整ってたら、16歳の私はやっただろうか?という問いには迷いなくYES。

だって、私特撮のファンサイト作って、2次小説載せてたもん。
一生懸命HTML書いて、スタイルシートとかも勉強したりして、それでもやってたもん。
だから、きっとやってる。やってたろうなぁ。。。
当時のサイトの名残とかもでてきました、どこの無料フォーム借りてとか、BBSどうするとか、
どこの素材屋さんで壁紙借りたらいいとか、そういうの全部手書きでたくさん残ってるの。
いらないから今回で処分したけど、真剣だったんだな。

そっか、インターネットはなかったんだね。

後は私の小さいころは、Wikipediaさんとかなかったから、どこかの本からとってきたと思しき、ICPOの組織図とか、
軍隊の階級とか、とか、きれいに書いてあった。16歳の私、なぜ・・・それを必要としてた。

これを書くために、なんか図書館とかいったし、百科事典とかひいたりしたんじゃないかなぁ。
そういう過程も楽しかったに違いない。なんか夢がいっぱいあったに違いない。

ところで、今私は

小説書きたいとか思うんだろうか。
書き直したいと思うぐらいの・・・思いはあるのかぁ~。
でもどうかなぁ~熱量かなぁ・・・。

ところで・・・黒歴史はまだ全部読んでないんです。私も書いた記憶がないやつでてきたんですよ。後で読まなくちゃ。いや~~黒歴史奥深し(笑)

The following two tabs change content below.
蒼(あおい)

蒼(あおい)

【真夜中のブロガー】 ●小さいころから自分が書いた文章で生きていきたいと思う会社員(接客業10年以上) ●実生活では本当の自分をだせず、ネット弁慶だったことから、大好きなblogで当時のファン友達を失うという大失敗を経て、それでもなお、文章で自分を表現すること、人に喜んでもらえるようなものを書きたいと挑戦中!! ●接客業を通しての仕事観、日々の雑感などを中心にほぼ毎日更新中。 ●夢は小さいころから変わらず本を出すこと!「何か語らないときっと後悔する」っていうサブタイトル通り、時代に爪痕を残せる人間になります!よろしくお願いします!! twitter:@yazumi_aoi