立花B塾中級コースに申し込んだ

今日は休みなのと、書きたい欲求がとまらないので、どんどん書いていこうと思う。
タイトルの通り。

立花岳志さんのB塾中級コースに申し込んだ

一歩でも早く思い切ってよかったよなぁ・・・と思う。

ってことを、どや顔で書こうと思ったら、末光さおりさんに先を越されて書かれちゃった(笑)

すごくすごく共感する記事してます、この記事。
そうなの、そうなの!!って感じで、マーカーひける機能があったら、
蛍光イエローで染め上げたい。

さおりさんのblogを読むの毎日楽しみにしているのです。
言葉の雰囲気が柔らかくて。
私がほしくても手に入らない・・・文章の柔らかさをお持ちで。
さおりさん、いつか会いたいなぁ・・・(とここでラブコール♪)

どうして私が中級に?

弟が昔、面白いことをいっていました。
某塾の「どうして私が東大に?」っていう広告をみて、
「それはお前が受けたから!」ってツッコミが高校で流行ってるんだよ~って。

あれは弟が大学受験の時だから・・・かれこれ・・・いや、まぁそれはいいとして。

この「それはお前が受けたから」が、意外と真理をついている気がします。

受けないと始まらなわけですよ。
どんなに実力があったとしても、「東大受けなきゃ、合格することは絶対ない。」
それと同じ。

中級受講しないと、知らない世界は知らないままなのです。

私の1日のPVの最高数なんて・・・71ですよ。100もいってない。(4/12現在)

そんなお前が中級って正気かよ?場違いじゃね?

初級最終講で案内をされた時もそうでしたが、
中級の方の、ブログを読んでいると思わないわけではありません。
内容の質が違うし・・・もうブログで食べてる方もいるし・・・
っていうか・・PV数の単位がもう2,3桁上なんじゃない?っておもって、しり込みしました。

しかも100%日記ですよ、100%。
私のどこに中級の要素が。
特化したジャンルはどこ?
好きなテーマは日記です!っていったって・・

ほら・・人は読まないのよ・・

受けない理由を脳みそが・・・すごい数上げてきたように思います。

だが、止まってはならぬ!!と心が叫んだ

理性はね、・・・場違いじゃね?っていうんですけどね、
心は、ここで辞めてどうする!!って叫んでました。

講座でもいったんですけど・・・私、小さいころから文章で食べていくのが夢なんですよ。
それぐらい文章を書くのが好き。

だったら、項目に
「ブログから収入を得たい方」
と書いてある中級に、しり込みしてる場合じゃないんです。
ゆくゆくは出版とか、そういうの目指したいわけなんです。

あと・・・挑戦するタイミングは今、っていう気持ちはしています。
ひきずってきた通信制大学をいったんやめるという決断もできた春に、
始めることを決断しちゃってもいいかな?

いいとも!!

ほど軽いノリではないが、自分の背中を押しました。

やりたいことは・・ことごとくできなかった過去

唯一できたのが、ピアノだけでした(いや、ピアノって高いから、それだけでもありがたいけど)

友達と一緒に、演技レッスンっていうのいってみたい!!
っていってもだめだったし。
(確か理由が友達のお母さんを知らないから、とかいうよくわからない理由だった。レッスン、そのお母さん関係ないし。)

大学のサークルは門限にうるさい親の顔色をうかがって・・結局辞めることになったし。
(公演の打ち合わせで、それでも一人早く0時までに帰れるよう抜けているのに、おかしいと怒られた)

髪も染めたかったのに、理由もなくダメの一点張り。自分でお金を稼いでから染めたら何も言われなかった。
(校風も自由だったので、高校から染めてもよかった。あれは単に親の好みだったのだろう。)

やりたいと思うこと自体が罪ってほどではないけど・・・
のぞんでも、どうせできないんだろう、っていう思いは少なからずあった。

「親>自分」の図式が「仕事>自分」に置き換わっただけの年月。

だが、自分のためにもはっきり言っておこう。

私はやりたことができる。

お金も私が稼いでいるお金である。
独り者だし、ピンからきりまで、お金も時間も私のものだ。
それでなんで、やりたいことができないなんて思うんだ。

おかしいじゃないか!!

はじめてもいいし、やめてもいいのだ。

こう思うことは悪いことじゃない!!

まとめ:

・立花B塾中級に申し込んだ!
・「場違いじゃね?」という脳vs「この流れを止めてはならぬ」という心
・私はやりたいことができる

立花B塾の申し込みページはこちら!

すごい数申し込まれそうだなぁ・・・合同ページがもはや一大サロンだな~

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
The following two tabs change content below.
蒼(あおい)

蒼(あおい)

【真夜中のブロガー】 ●小さいころから自分が書いた文章で生きていきたいと思う会社員(接客業10年以上) ●実生活では本当の自分をだせず、ネット弁慶だったことから、大好きなblogで当時のファン友達を失うという大失敗を経て、それでもなお、文章で自分を表現すること、人に喜んでもらえるようなものを書きたいと挑戦中!! ●接客業を通しての仕事観、日々の雑感などを中心にほぼ毎日更新中。 ●夢は小さいころから変わらず本を出すこと!「何か語らないときっと後悔する」っていうサブタイトル通り、時代に爪痕を残せる人間になります!よろしくお願いします!! twitter:@yazumi_aoi