情報共有は仕事の基本ってわかってる?

たいそうなタイトルを書きましたが、密かに連載っぽくなっている「うちの上司の背中を見ろシリーズ」です。
久しぶりに。

あ、そうでもないか、先日こんなことも書いたかな。

最近黙ってみていたのですが・・・ちょっとあまりにひどくて、今日はガチで怒りました。

せっかく正式に役職につき、給料も上がったのに、なんでこんなにスキのある仕事の仕方をするのか。

今、声を大にして、なんなら襟をつかんでいってやりたい。

情報共有は仕事の基本!
口頭で伝える、LINEのグループに投稿する、カレンダーに書いておく、お知らせを張り出すとか、手段はいろいろある。
これがきちんとできていれば、部下は自分と同じ目線で物事をみてくれるし、信頼感をお互いに持つことができる。

なのに、なんでやんないの!!!



<スポンサードリンク>

事前共有なくガスの点検がやってきた!!

出勤して1時間。平穏が破られた。
突然ガスの点検がやってきたのだ。
しかもメーターチェックで済むようなレベルではなく、ガスをとめないとできないような大掛かりな点検だった。
うちの店は当然営業中であり、ガスがとまると、揚げ物がだせなくなってしまう。
ピンチだ。

「店長がいる日ってことで、今日のこの時間を指定されたのですが。出せない商品がある旨、貼り紙をしていただいて対応するといっていただいてんたんですが、聞いてないですか?」
と困惑するガス会社の人。
「今日休みなんですよね。・・・全然共有されてなかった・・・ガス止まるんですね?」
対応する私も困惑。
「はい・・ガス止めて調査しないと。アラートがでてるんですよ。」
後輩がまだいたので、聞いてみたものの後輩も知らないです、とのこと。
店長に電話をかけるもでない。

もうこうなると、私が判断するしかない。
業者さんに確認をしたら、ガスを止める時間は10分弱とのこと。
いけるか?フライヤーの油の温度が10分でそこまで低下することもない。
洗わないといけない食器もない。

・・・最悪オーダーが入ったら、謝りに行こう!
そう判断して、ガスの業者さんに点検のお願いをした。

幸運にも揚げ物はほぼ入らず、無事に乗り切った。

予定を勘違いしていました、と店長はいったけれどそういうことじゃない

後々、店長と連絡がとれたのだけれど
「予定を勘違いしていました。」
と一言。

何言ってんだよ?!と思ったので、電話でガチで怒ってしまった。
自分のシフトを間違えてアポイントをいれるという事も理解しがたかったけれど、その電話でとにかくはっきりと怒ったのは

「なんで社員間に共有がないのですか?」

ということ。

店長がもともと立ち会う気でいたとしても、ガスの点検があるということは共有があってもよいのではないか。
ガスはお店の営業にかかわる問題だ。

それに口頭で私と後輩にいわないと共有できないわけでもない。
LINEのグループは何のためにあるのか?
いや、店のカレンダーに予定を書くだけでもよくないか?
予定を書くだけなら、電話をしながらでもできる。

今回は特に営業時間内にガスを止めての点検である。
社員だけでなく、その日に勤務するスタッフにも周知しておくべき事実だ。

それが「予定を勘違いしていました。」の一言で済むと思ってるんだったら、勘違いしてんじゃねぇ。
(といってやればよかった、と今すごく後悔。)

情報共有は仕事の基本

仕事はチームで行っている。
チームで仕事をするときに何が大事かって、「同じ情報を共有出来ているかどうか?」だと私は思っている。
「自分が知っていれば」とか「自分がいるから別に教えなくてもいいや」とかそういうスタンスは信頼感がなくなる。
「店長が教えてくれないのは、私が信頼されてないから?」
相手が自分を信頼してくれないなら、自分も相手を信頼できない。

チームワーク崩壊だ。

そうならないだけでも、情報共有は仕事の基本だ。
口頭で伝える、LINEのグループに投稿する、カレンダーに書いておく、お知らせを張り出す、など、手段はいろいろある。
これがきちんとできていれば、部下は自分と同じ目線で物事をみてくれるし、信頼感をお互いに持つことができる。

よし、明日店長にあったら、これをいおう!
これ以外にも言いたいことは、まだたくさんある。



<スポンサードリンク>

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
The following two tabs change content below.
蒼(あおい)

蒼(あおい)

【真夜中のブロガー】 ●小さいころから自分が書いた文章で生きていきたいと思う会社員(接客業10年以上) ●実生活では本当の自分をだせず、ネット弁慶だったことから、大好きなblogで当時のファン友達を失うという大失敗を経て、それでもなお、文章で自分を表現すること、人に喜んでもらえるようなものを書きたいと挑戦中!! ●接客業を通しての仕事観、日々の雑感などを中心にほぼ毎日更新中。 ●夢は小さいころから変わらず本を出すこと!「何か語らないときっと後悔する」っていうサブタイトル通り、時代に爪痕を残せる人間になります!よろしくお願いします!! twitter:@yazumi_aoi