Nintendo Switch購入戦記2~執念で金曜日に購入した!

金曜日に、Nintendo Switchの購入に成功しました。
それまで・・・なんとなくみんな手に入らないもんなんだろう~とぼんやりしてた私。
目の色を変えて購入のために行動を起こし、
相方には「その執念ブログに生かせばいいのに~」とちくりといわれながらネットの抽選販売などに挑みました。

そんな話を、前回の記事に書きました。

今回は購入当日の話を書こうと思います。




<スポンサードリンク>

へし折れた心は「だったら店に買いに行けばいいんだ!」と瞬時に切り替わった。

Amazonプライムなうでの、販売戦争に敗れたのが日付が変わった時だった。
その日は15時から仕事だが、午前中は予定がない。
今から寝たら、先日パートさんに紹介してもらった店の開店時間にいけるんではないか?
毎週金曜日の午後にスイッチを売り出すお店である。

しかし、明日の金曜日は少し特別だ。
任天堂さんが力を入れて売り出そうとしているARMSというゲームソフトの発売日。
いつも金曜日の午後から販売するというその店も、本体在庫を開店と同時に放出する可能性があるのではないか。
行ける気がした。

そこからの私は早かった。
深夜2時にはベッドに入った。
お店の開店時間は9時半。自転車で30分で行けるはずだから、8時半。
いや、二度寝する可能性もあるので・・・7時半に目覚ましをセットだ。

目を覚ましてからは、ひたすら購入までのシミュレーション

遠足の前の日のみたいになかなか寝付けず、実質3時間ぐらいしか寝られなかった。
起きてからもう一度ネットの、販売状況のまとめ、予測記事をスマホで確認。
万が一、今日行くお店に売っていなかったら、可能性のある店を数店舗回ろうと思っていた。
自転車で行ける範囲でかつ、抽選販売などをしないようなお店。
ちゃんと調べてみると、家の近所にそういうお店が何店かあった。
移動ルートを頭の中でシミュレーションした。
Twitterでも検索してみると、今日は買えそうだから今から出かける、という書き込みもあった。

絶対に行ける気がした。

9時前に朝日を浴びながら自転車で出発。
日差しがじりじりと蝕んでくる。
30分かけて必死に自転車をこぐ。
頭にじんわりと汗をかく感触がする。

閑散とした店の状態に心が暗くなった

9:27。目的のお店の入ったショッピングモールに到着。
誰も並んでない。むしろ静か。
自転車を止めてぎくりとした。

開店3分前。
もう店が開いている。。

行列が長すぎて早めにお店を開けたのか?
あわてて店内に飛び込むが、店内に人の気配がない。
B1階のゲームコーナーに向かうため、エスカレータでくだる。
1人の男性が袋を下げて上りのエスカレーターにのっていた。
持っている袋はソフトサイズだ。

本体は売ってないのか?
気持ちが少し下を向く。

B1階についたが、やはり静かだ。
人の気配がない。

ゲーム売り場まで走りたい気持ちを抑えて、ゆっくりと歩く。
視線の先のゲーム売りがはARMSの平台があるが、そのそばにも人はいない。

あぁ、やっぱりだめなのか。

足取りも重くなり、人気のない平台を無視して、Nintendo Switchがある方へ角を曲がった。

売ってる!!血が逆流した30分

急に目の前がにぎやかになった。
店員さんが数名、Nintendo Switchのコーナーの前に立っていた。
そしてその手には、本体の箱があった。
何名かのお客さんが、店員さんとやりとりをしている。

一気に体中の血が逆流した。

売ってる!!
売ってる!!

接客が終わった店員さんがあいたのをみつけて、必死の形相でかけよる私。

「あの!!Nintendo Switchを買いたいのですが!!」
「かしこまりました。ソフトは一緒に買われますか?」
「ぜ、、ぜ、、、ゼルダを!!」
「本体の容量がそれほどないので、今ならSDカードが安いのですが!」
「マイクラ(マインクラフト)やりたいんですが、データ容量ってどうですか?」
「マイクラはデータはそれほどではありません。持ち運ぶようでしたらソフトDLのほうがよろしいですよ。」
「じゃ、買います!」

そのあと、テンションが高くなったのか、持ち運び用ポーチ、画面保護シールまで購入してしまう私。

「じゃ、本体はレジのものに行っていただければ買えますんで。」

とあっさりとレジへと促された。

色は?赤と青のコントローラのものがほしい。あと、プロコントローラもほしい。
質問する前に、もう足はレジに向かっている。
手元に商品がこないことには、と浮足立つ。

本体の色はレジのお姉さんがあっさりと「どっちもありますよ。」といってくれた。
プロコントローラはほかのお客さんの問い合わせでないと判明。

あれよあれよと、大金をぼんぼんと払った。10時にはゲーム機を自転車に乗せて家へと走っていた。

買ったよ、相方!
やったよ、相方!
私はとうとうやり遂げたよ、相方!

LINEで写真やらメッセージを送るが、相方は寝ているらしく反応がなかった。

・・なんだかんだと3へ続く。
3は、Nintendo Switch購入戦記を通して考えたことを書こうと思います。

あ、アイキャッチの写真は・・相方がプロコントローラを見つけて即購入した喜びを、ウルトラマンで表現したものです(笑)
なんかかわいいでしょ?



<スポンサードリンク>

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
The following two tabs change content below.
蒼(あおい)

蒼(あおい)

【真夜中のブロガー】 ●小さいころから自分が書いた文章で生きていきたいと思う会社員(接客業10年以上) ●実生活では本当の自分をだせず、ネット弁慶だったことから、大好きなblogで当時のファン友達を失うという大失敗を経て、それでもなお、文章で自分を表現すること、人に喜んでもらえるようなものを書きたいと挑戦中!! ●接客業を通しての仕事観、日々の雑感などを中心にほぼ毎日更新中。 ●夢は小さいころから変わらず本を出すこと!「何か語らないときっと後悔する」っていうサブタイトル通り、時代に爪痕を残せる人間になります!よろしくお願いします!! twitter:@yazumi_aoi