ポケットWi-fiを解約した~人生にとって有意義なお金の使い方とは2

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

先日、出費を見直したいという記事を書きました。

今回はその出費を見直す時に一番に無駄な項目として挙げた、ポケットWi-fiを解約しました。

よくよく考えると・・・あまり恩恵を受けずに放置したまま、お金だけ払っていました。
理由としては、まず契約当時の部屋では電波が悪く速度が上がらなかった。
そして、現在の部屋に引っ越したら、今度は携帯代とも合わせて割引があるCATVを契約したからです。
PCを持ち歩く機会は増えたものの、3年も前の機種ですから速度が出ない。
それに最近はどこのお店のWi-fiが完備されているので、持ち歩く必要がない。

解約の時にけっこうめんどくさいと噂で聞いていてドキドキしていましたが、案外あっさりと解約ができました。
それが怖くてひとりでお店に行けない、なんて思っていたので相方についてきてもらえる機会を逃がさず実行。
ヨドバシカメラの中にあるカウンターで解約してもらったからか、特に引き留められることもありませんでした。

しかし、お金はそこそことられたり、なんというか納得できないこともあったので、今日はそのことを書きたいと思います。
みなさんも解約するときは、いろいろ調べていくとよいと思いますよ~!

ポケットWi-fiを解約するときに注意したほうがいいこと

私は今回、Y!mobileを解約しました。
他の会社さんは違うかもしれないので、解約するときは一度自分で調べてみてくださいね。

1、解約期間は2年に1回

解約できる期間は2年後です、と説明されて契約した記憶はありました。
夏に契約したので、それ以外の季節だと解除料とられるみたいだから、夏に解約したほうがいいのかな~と思っていました。
それは大きな勘違い。

「契約期間が2年ごとの自動更新なので、今解約すると1年分足がでます。解約すると9500円(税抜き)の解除料がかかります。」といわれました。

解除料がある程度かかることは想定していたけれど、9500円って・・・。高い。

ちょうどauの誰でも割の更新期間のお知らせが来ていたので、そちらも確認してみました。
契約は2年ごとの自動更新。期間外の契約解除料は、9500円(税抜き)

通信関係の相場ってこれぐらいなのか・・・と痛い授業料を払って知りました。

2、基本料金の日割り計算はなく、解約したその日から使用不可

これには少し疑問が残りました。
日割り計算でないのなら、今月いっぱいはWi-fiつかえてもいい気がする。
お金はもらうけど、もう使わないでね・・って、損だなぁと。
私の場合は損を覚悟で解約に行ったので、あきらめました。

3、使えなくなった端末は持って帰ってね

「お客様が購入されたものなので、こちらで処分いたしかねます。」
といわれて持って帰ってきたのですが、このプラスチックの箱どうしよう・・・という感じです。
リサイクルとかしないのかなぁ・・と不思議でした。スマホとは違うのでしょうか。

まとめ:不要な出費を減らすこと成功したが、最後に痛い授業料を払った

思い立ったが吉日とばかりに、契約解除してよかったと思っています。
解除料が嫌でもう1年使うなんてのは、本末転倒ですから。
月々の利用料を2~3ヶ月分払ったと思えば、いい。

今回勉強したことは、契約するときに解約時の話もきちんと確認すること。
契約するときはほしいので、イケイケどんどんになりがちです。
店員さんもいいことは教えてくれるけれど、リスクはさくっと終わらせがち。
そこはきちんと確認するのが、消費者側にも求められるな、としみじみしました。

さて、次はマッサージのマンスリーの解約かな。
ただ・・・体のどこが不調かを人の手で見てもらえたりする機会でもあるから迷ってもいます。

The following two tabs change content below.
蒼(あおい)

蒼(あおい)

【真夜中のブロガー】 ●小さいころから自分が書いた文章で生きていきたいと思う会社員(接客業10年以上) ●実生活では本当の自分をだせず、ネット弁慶だったことから、大好きなblogで当時のファン友達を失うという大失敗を経て、それでもなお、文章で自分を表現すること、人に喜んでもらえるようなものを書きたいと挑戦中!! ●接客業を通しての仕事観、日々の雑感などを中心にほぼ毎日更新中。 ●夢は小さいころから変わらず本を出すこと!「何か語らないときっと後悔する」っていうサブタイトル通り、時代に爪痕を残せる人間になります!よろしくお願いします!! twitter:@yazumi_aoi