果たし状をたたきつける日は近い

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。
いや、もう明け方なんですけどね、今5:00ですから。

ここ2日、ブログをお休みしておりました。
というか、週末ブログをお休みする率が高い。
仕事が本当に・・体力を削っています。
今日は内容があることか、ポジティブなこととか、とりあえず放り出します。
・・ブログの更新頻度を戻すリハビリです。

自分の体力とか気力とか150%こえていかないと働ききれないのが現状です。
特に週末。
それだけ・・スタッフがシフトに入ってくれなくなった・・というお店の現状を肌で、どころか、体を痛めつけて実感中です。
1年ちょっとのつもりつもった不満の爆発は、連峰が次々と噴火しているよう。
鎮火の気配ありません。

本当は、私自身がもっとちゃきちゃき動けば早く帰れると思います。
でも、週末は閉店に近づけば近づくほど体が重くなり、頭も回らなくなり、閉店後スタッフを見送りがてら、ちょっと椅子に座らないと閉店作業ができなくなるんです。
そこから残りの片づけをして、終わってなかった明日の準備なんかもして・・・いろいろやって、最近は明け方帰宅です。

あと、最近は閉店後にスタッフさんとたくさん話をすることが多いです。
シフト作成が戻ってきたから、いろいろヒアリングしておきたいということもあるけれど。
話を聞いて解決できるなら解決したい。

朝も夜も入ってくれるパートさんと、この週末久々に一緒になり、2日ともあんなこと、こんなこと、を2人で夜中の2時過ぎまで語り合ってしまいました・・・。
どうしたらいいもんかね~と。
先日誰かが泣いていたのはこんなことが原因だったのか、とか2人でわかっていろいろ考えたり。

今日も日曜日にシフト貢献してくれる大学生と、トリプルワークなのに、いつもシフト協力してくれる会社員のバイトさんと、3人で。
日曜日のシフトがこんなにいないのに、なんで「仮」と赤枠でかこったまま店長は何で放置してるんだろう?と。
なんで頼まないんだろう。これで黙っていたら誰か、協力してくれると思ってるんだろうか?

みんなそれぞれ、お店を心配しているし、仲間を心配している。
なんとか悪い方向に行かないように、話せる人とはたくさん話すようにしていることも帰りが遅くなる原因。
でも、それで何かがよくなら、別にそれはそれでいい。

そしてちゃんと、みんなが同じことを問題視している。
本部の人を巻き込むという奥の手を使ってでも、問題解決したかったけど・・・状況はそれほどよくありません。
本人がまだ気づいていないのか。「人によって態度が違う」とか「あの人には優しいけど、私にはひどい口調で注意する」とか。
みんなが嫌な思いをしているって・・・気づいていない。

考えなしに不要なことをいわないで。
みんなが体力と気力をすり減らして働いているのに「ほら、何とか回るんですよ。」とかいって、何人の逆鱗に触れたことか。

今日大学生の子がしみじみといってました。
「アルバイト気分のまま店長になっちゃった感じですよね。私は目線が近くて話しやすいけど、それじゃ主婦さんついていかないですよ。」
21歳の子に見抜かれるようでは、だめなんだよ。

それに気づかないと、もう取り返しつかないよ。
もうこれ以上は、私も奥の手がない。
止めようがない。

あなたの手を煩わせていた、シフトとか、報告のルーティンとか全部私がやっている間に、たくさんスタッフと話してよ。

どういう店にしたいのか、どういう風にもう一度やっていきたいのか、お前の言葉で直接語ってみろよ。
みんなに頭を下げる覚悟をもてよ。協力してくださいと頼めよ。
悪いところは直しますといえよ。
どういう店ならみんな働きやすいですか?って聞けよ。

自覚を持てよ。
初めてだからなんて、言い訳は、1年経った今、誰にも通用しないんだよ。
甘えてんな。

コミュニケーションってのは、お前のプライベートの話をベラベラひとにすることだけじゃないんだよ。

なんてブログに書いていても、本当はしょうがない。

今日明け方までシフトを作っていた。
一からモデルシフトのラインを作り直して、前年の売り上げを見て、近隣のお祭りも全部チェックして。
いろんなことを加味してシフトをつくった。

人が足りないところは、ちゃんと募集枠も作った。
週末に貢献がない人は、カットした。
意思を示した。

そのうえで全部の資料を添付して、店長にこのシフトでいいかどうかのチェックを依頼した。
どうしてこのシフトになっているのか、5点ぐらい理由を挙げて説明した。

次に顔を合わせる時は、今日ブログに書いたようなことを、直接いうことになるんだと思う。
そこまでやって、私もきっと最後の最後まで手を尽くした、といえるのだろう。

アイキャッチは、昔、私が店長に書いた「果たし状」
(中身はただの引き継き事項)

今度は本物をたたきつけるかもしれない。

The following two tabs change content below.
蒼(あおい)

蒼(あおい)

【真夜中のブロガー】 ●小さいころから自分が書いた文章で生きていきたいと思う会社員(接客業10年以上) ●実生活では本当の自分をだせず、ネット弁慶だったことから、大好きなblogで当時のファン友達を失うという大失敗を経て、それでもなお、文章で自分を表現すること、人に喜んでもらえるようなものを書きたいと挑戦中!! ●接客業を通しての仕事観、日々の雑感などを中心にほぼ毎日更新中。 ●夢は小さいころから変わらず本を出すこと!「何か語らないときっと後悔する」っていうサブタイトル通り、時代に爪痕を残せる人間になります!よろしくお願いします!! twitter:@yazumi_aoi