「1個注意するなら、1個褒めをセットでフィードバック」が私の鉄則

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

転職をし、新しい職場で勤務をはじめています。
同じ飲食といえども、前職は喫茶店、今回は居酒屋というわけで文化とか動き方が違ったりします。
2店舗で研修をいっているので、オペレーションがごちゃごちゃになったり、失敗ももちろんしたり。

そんな中最近すごく思うことがあるのです。
フィードバックは受けるのですが、100%が注意系のフィードバックなのが辛い。

辛いなぁと思っていた時に、自分が過去にスタッフを指導していた時の鉄則を思い出しました。
「1個注意するなら、1個褒めをセットでフィードバック」
これって大切なことじゃないかなぁと思うので、ブログに書くことにしました。

“「1個注意するなら、1個褒めをセットでフィードバック」が私の鉄則” の続きを読む

新しい仕事を初めて思っていることを書く

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。
となかなかあいさつで書けなくなって久しい。

12/1から新しい職場で働いています。
1週間と少し経ち、今日久しぶりにPCからブログを書いています。
引っ越しをしてPCを常においておく場所がなくなったので、余計に家でPCをあけなくなってしまいました。
スペースづくりをしなくては・・。

今日はもろもろ思っていることを書いてみようと思います。

1、一気に詰め込まれる仕事

私は今、会社が運営している会社、2店舗で現場研修をしています。
働いている人がほぼ社員で、少数精鋭でいろんなポジションを全員ができることで運営しています。
なので、初日何するのかなぁ・・・って前職の研修をイメージしていった結果
「店のカギあけ、一人でホール、レジ締め」までいっきにやらされてびっくり。

前職の時もカルチャーショックを受けるぐらい詰め込まれた気がしますが、今回はその比ではない。

前職の経験も生きていて、接客に抵抗などはないのでなんとかやれてはいますが・・・。
2店舗で略語もメニューも違いますし、オペレーションも違います。
33歳を過ぎた脳みそは、たまにパンクしそうになります。

2、労働時間に対する考え方が違う

労働時間に対する考え方が、だいぶ変わりました。
休憩時間がまず短い。
休憩場所がないこともあるので、確かに労働時間に対しての普通に考える休憩時間を割り当てられても・・・
っていう感じもありますが、体が慣れるまでのこの1週間はかなりきつかったです。

ただ、労働時間を月トータルで考えてシフトが組まれているので、ショートシフトの時もある。
メリットデメリットをどう体に慣らしていくかな~っていうところかと思います。

シフト時間以上の残業はありません(私の場合、終電があるので余計にさらっと帰らしてもらってます)
そして、なんで帰るの?!みたいな視線もなく、他の人も時間がきたらさっと帰っていきます。

3、全員が嫌がらず話を聞いてくれる

前職に入社したときは、結構受け入れが冷たかったんですよね。
「教えるとかじゃなくて、覚えてくるものでしょ?」
って初日(研修儲けていなくて、ガチの初日)に言われたときはビビりました。
今は違いますが、当時はなんか「教わるとか甘えたこと言ってんじゃねぇよ、盗め!」みたいな感じでした。

でも、今の会社はあえば社長が「どう?なれた?どう思ってる?」と話を聞く時間をとってくれます。
そして仕事を教えてくれる店長も「なぜこういうオペレーションなのか」をよく教えてくれます。
注意されると「え、なんで、どうでもよくね?」って反射的に思ってムッとしたりします。
でも、ちゃんとその日じゅうに「さっきいったことはこういう理由でやってほしい。」と説明してくれます。
腑に落ちると次回にちゃんといきます。

他の社員さんもまかないを食べてるときも「大丈夫?」って忙しいのに声をかけてくれる。
質問をすると嫌がらず教えてくれる。

新入社員からするとめちゃくちゃありがたいです。

前職がいかに冷たかったか思い出してしまう(笑)

あとは1日を整えていきたい

休みの数はトータルでみるとちょこっとへって、大体相方と休みをがっつりあわせています。
そうすると、自分の振り返る時間だったりができない。
そういう時間も自分にとって大切なので、勤務の日にもうまく織り込んでいきたいです。
ただ、今のところは体が疲れていて「早く起きられない」「帰ったら何もしたくない」の連続。
ここはあせらずに行こうと思ってます。

パーフェクトじゃなくていい。
理想通りなんてそうそう簡単にできない。
それでいい、それでいいのよ。

なのでブログもスマホで更新してますが、FacebookやFacebookページにお知らせがだせていなかったりしてます。
それでもなるべく更新は続けているので、よかったらたまにのぞいてください。

アウトプットの時間が欲しい!

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

休憩は30分。このあと7時間は休憩なしです。
、、、、終電で家に帰ると脳みそがもう停止状態でなにもできません。
ブログはおろか、ゲームもしてない。

ご飯からお風呂までのあいだ、死んだような目で、海外ドラマを見る時間が唯一の楽しみです。タブレットお風呂持ち込んで。

日々インプットだけで生きてると、たまに発狂しそうになります。
私の存在がなくなりそうだ!みたいな。

アウトプットをいかに作り出すかですよね。
しかもそのアウトプットは、自分が出てないといけない。じゃなきゃ意味無い。

いろいろ、まだまだうまく回りません。

via PressSync

12/8のホメホメ日記

こんにちは。真夜中のブロガー、蒼です。

6連勤の5日目。
体がめっちゃ悲鳴をあげてます。

12/8のホメどころ

9人の団体さんをなんとかやりきった!!

感想

やりきったはやりきって、自分えらい!な感じなんです。
なんですが、ステップアップしてるのかちょっと心配になる。
何日か前と同じ感想だしなぁ。

とホメることがちょっとつらくなってる自分がいます。

via PressSync

12/6のホメホメ日記

こんにちは。真夜中のブロガー、蒼です。

12/6のホメホメ日記を書こうと思います。

12/6のホメどころ

突然お店が超満員になって、パニックになったけど、最後までやった!
えらいぞ、私。

感想

一気集中で、初めて経験するような混雑に。
正直ミスもたくさんしました。
席の移動があったりして、なにがなんだかわからなくなり、注文をとばしてたり、。
波が終わった時にぐったりしたのも事実です。
です。当たり前ですがミスをしたので怒られたりしたので凹みもしました。
でも、とにかく最後までやったことだけは褒めようと思います。

ホメホメ日記って以外と難しい。ついつい反省とかたくさん書いちゃう、、、。
特に昨日みたいな日は無理やりにでも、褒めると、胃のあたりがざわざわします:(´◦ω◦`):ガクブル
via PressSync

12/5のホメホメ日記

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。
やったね、久しぶりに真夜中の更新だよ!

今日は初デビューのお店で働いてきました。
湯ノ口さんのセミナーを受けたところ。
まさか、働きに来ることになろうとは!

12/5のホメどころ

今日も初日初めての店だけど、一人でホールがんばった!
メニューも、略後も、伝票の書き方もイマイチわからないけど、一人なんだし、やるしかないし、やりきった!!

感想

「今日私、実は初日で、すみませんーー!」
って笑顔でお願いしながらお客様に優しくしてもらいました。もうこうなったら、初日も武器じゃ!!
いろんな席から「蒼ちゃーん!」って呼んでもらって、33歳にして、こんなに名前を呼ばれようとはなんて、ちょっと楽しんじゃったよ。

とりあえず、仕事を楽しくできた私を褒めたい!
まじで褒めたい、ココロから褒めたい!

写真は帰りの道路でとった、東京タワー。
via PressSync

12/3.4のホメホメ日記

こんにちは。真夜中のブロガー、蒼です。

一昨日の夜、高熱がでました。
昨日はやすみだったので、病院にいき、大事をとって1日寝てました。

風邪というか、体がびっくりしたというかそんな感じだったみたいで、さくっと平熱に戻りました。

なので、今日はまとめてホメホメします。

12/3.4のホメどころ

3日は働いているあいだに熱が出てたみたいだけど、最後まで大きな声をだして頑張った!
超、えらい、私!!
しかと帰りに翌日動けないことを考えて、豆腐とヨーグルトも買って帰った

4日は思ったより元気だったけど無理して買い物などいかず、体を休めることに専念。ちゃんとリカバリーした。えらいぞ!

感想

しんどいこととか、昨日と今日でいうてることちがうやんとか、知らないことをできてないって言われても!とか、休憩が少なすぎるとか、いろいろ思うところはあるし、自分に対してもうまく動けないいら立ちみたいなものはすごくある。
あるけどそこだけみてもなんの得にもならないので、まずは小さいことを褒め続けていきたい。

via PressSync

12/2のホメホメ日記

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。
真夜中に疲れて更新できないブロガー、になりそうです(笑)

今日も早速ホメホメしておきます!

12/2のホメどころ

二日目にしてドリンクも作れるようになった

感想

入社二日目で、ドリンクも作れるようにならないと回りません。
必死にビールとチューハイを作り、もり切りの日本酒作って、、みたいな、、、必死、、。

だが、ミスも少なくえらいぞ、私!
なんてったって二日目だからな!!
二日目でこれだけ出来るなら、自分的にOKだ!
よく頑張ってる!!
ってか、めっちゃがんばってる!!
えらい、えらいぞ!!

今日いったら明日休みなので、日曜の夜、頑張ろー!

写真は前に言ったしゃぶしゃぶ食べ放題の店で、コーヒーにわたあめをトッピングして、楽しんだもの。
via PressSync

12/1のホメホメ日記

こんにちは。真夜中のブロガー、蒼です。

仕事が始まりしにかけています。
初日からこんなに詰め込むんだ、、、ってカルチャーショックです。
休憩も少ないので、、朝ごはんしっかり食べて、合間にぱぱっとゼリー飲料のお世話にならないと、アドレナリンだけで働く不健康カラダが出来上がりそうです。

昨日は久しぶりに、お風呂入ってベッドに入った瞬間寝ました。

ところで、今日からおともだちのかずいちさんを見習って自分を褒める日記を始めようと思います。
めざせ、自己肯定感アップ!

12/1の褒めどころ

仕事初日。
いきなり仕事を激しくつめこまれて、一人でホールやったけどがんばった!
お客様とも会話した!!

えらい、えらすぎる、私!!

感想

とにかく頭も体も疲れてます。
おや、想像してた労働環境より超過酷。
これを変えていくのが仕事なんだなーって思うことにするし、慣れる、きっと仕事に慣れたらもっと早く動ける。

ブログの書きやすさと、自分を励ますためにもこの項目は出勤の電車内で更新しようと思います。

写真は先日とった東京タワーです。

では、仕事に行ってきます!

via PressSync

思考を整理するノート術 11/30の頭の中

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。
今日は私の誕生日でした。
たくさんの方にお祝いのメッセージと、そしてプレゼントもいただいてしまいました。
ありがとうございます!
お誕生日の記事はまた、後程書こうと思っています。

今日は2週間ぶりにノート術の時間をとりました。
先週は引っ越し当日で、その前後も全くその余裕がなくできませんでした。
2週間ぶりにしっかりやろうと思って今日は思いつくことがなくなるまで書きまくりました。

このノートをはじめて、3ヶ月。
なんとはじめて、「店長」が出てきませんでした(笑)

じゃあ、いつもの通り振り返ってみようと思います。

今週の気になるキーワード

1、私は誰にも侵されない領域がある

自分の中でどんなに大切に思っている人にも許さない一線みたいなものがあります。
その領域の一つが、このブログです。
今回の転職に当たりブログ環境を変えざるを得ませんでした。
完全にリアルとブログを切り離す必要性が生じたのです。
「ブログ続けられるからいっかなあ~」と思いながらも、どこかで敗北感みたいな気持もあったりしました。

ブログは私の不可侵領域なんですよね。
そこを守れなかった自分に敗北感があるのかも。

でも、切り分けてでも続けたいと決めたのは自分なので。
その心の整理は今後も続けていく必要があるのかもしれません。

2、それでもいい それでいい

明日から仕事が始まります。
緊張しいですし、こういうときに私の想像力は悪い方向にパワーを発揮します。
ノートには仕事への不安とか、生活が整う気がしないとか、そういう不安もたくさん書かれています。
でも、それでもいい、それでいい、って自分の中からでてきたことを褒めようと思います。

深掘りワード:「32年の後悔より、これからだ」

誕生日だということで、でてきたのはこんな言葉。
この言葉はノートの最初のほうに書いてあるのですが、最後の方にはこんなことを書いていました。
「私は私を永遠に認めない」

誰でもないこの私が、自分を認めない。
褒めない。
主役だと思っていない。
私が私を常に減点している。
しかも、80点でもだめ、90点でもだめ、99点でもダメ。
0点か100点かしかない。
しかも、100点になる基準がない。
ただ、「ダメ」がある。
永遠に自分に理由なく「ダメ」っていってるみたいな。

だから、昨日までの32年間をふりかえると後悔が目につく。
あと「たられば」的なね。

でも、たぶん・・・私はこの先・・少なくとも2.5倍ぐらいは生きるわけです。
永遠に自分を減点してたら、「96年の後悔」とかしかないわけで。
そんなことしてられないから、「これからだ」って思ったんです。

思えてよかったな。

まとめ:私は私をたくさん認めてあげることにする

0点か100点かなんて、苦しいから。
自分を褒めたり、認めてあげることを生活に取り入れていこうと思います。
実はほかの方がやっていて、いいなぁ~と思ってみてたんですけど、なんか自分でやろうと思えてなくて。

でも、今日はやったほうがいいと思えたのです。
やっていきます!

そして今日はそんな自分の第一弾として、Facebookに突然「私は愛されている」という書き込みをしてみました。

褒めて、認めて、34歳の誕生日にはもっと自分を愛してあげたい。