自尊心はを守らなくてはならない。

階層の全く違う人、と普段なかなか出会う機会が無い。

なので、出会った時には衝撃を受ける。
いい意味でも悪い意味でも。

普段使いが、五つ星ホテルだったり
私がご褒美に食べに行く大衆系のお店には「いったことがないわ」だったり。

そういう世界や生活があることを知り、え、、、ってなるのはコンフォートゾーンの外側にいるからかな。

でも、たぶん悪気なく私の会社をディスられたのが、内心穏やかではなかった。

ホイップなんでしょ?生クリームじゃなくて、あの価格じゃ無理よねぇ、、はなんとか踏みとどまれたが、

拡大していてすごいわよね、初代のオーナーさんの時と違って何にもこだわってないんでしょ?

笑顔で流したけれど、ムッとした。

たぶんお店にはいったこともないのに、耳にした情報だけで語ったのはわかってた。
商品の名前もどんなものかもうろ覚えだった。

安いと言い切られたので、きっと、、来ることはないのだろうけれど。

私たちの現場のがんばりなんて届きようのないところでいわれちゃったよなー、と思って虚しさも感じた。

私の月収より高い買い物を安いじゃない?と話していたから。

コンフォートゾーンを飛び出るにしても、むやみやたら、がむしゃらに場所にしがみついてはダメだ。

自尊心は守らなくてはならない。
世界で私を守れるのは私だけなのだから。

via PressSync

私が、またお待ちしております、と言わない時は

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

お盆休み、明日までですか?
私はお盆に関係ない家、そして仕事についたのでその日がくるまでピンと来ません。

店が地獄のように忙しくて、あぁ、こんなに世の中の人は休みなんだなぁ、って気づきます。

お盆休みにはうちのスタッフも、、家の都合でやすんだりしています。だから、ほんとにほんとに人を集めるのが大変です。
それでも人が足りてなくて、お客様にいつもよりお待たせしたりして、ご迷惑をかけることもありました。

だからこそ、心にゆとりがないから、失礼な人、心無い行動をする人の事ばかり印象に残るのかもしれません。

オーダーコールが連打されるので、なんとかとんでいっても、オーダーが決まってないなんてかわいい方。

この間は、いったら
「君が決めてよ」
「えー、あなたに任せる」
と数分無駄にイチャイチャされました。
他のお客さんのオーダーコールなってるし、他のお客さんも来てるし、出来上がったお食事も運びたいです。フロアには3人しかいないんです。

今日は通路に脚をデーンとだしたお父さんが引き連れた家族。
物販の商品をテーブルで食べたいとのことで、飲み物と一緒にもっていきました。
すると、お父さんがずっと
「ちっさ、ちっさ!」
という。最初は家族に言ってるのかと思ったけれど、あまりにも繰り返すので、
私が飲み物を起き終わってそちらに目を向けたら、ニヤニヤしながら
「どら焼き、、ちっさー!」
と。

小さいお子さんを含めて、その家族は爆笑。

どら焼きは作られて送られてくるのにどうにもなりません。
笑顔で謝罪してきたけれど、家族のウケをあんなふうにしかとれないのを、腹立たしかったです。

机の下に食べ物、ゴミを落として踏んづけて帰る人も多い。
お子さんはきれいに食べられないかもしれないから、床にものを落とすなとはいいません。

でも、「床にゴミを落としてしまって」と教えてくれたらうれしいです。次のお客様を通すのに、かなり時間がかかるし、人手もかかるんです、そんなに汚れちゃって、こびりついちゃうと。

前職は、春に変なお客様が増えてました。
殺すぞとか、刑務所に入ってたとか言われたのは春でした。そこまで物騒じゃなくても、宇宙人と話しているような気持ち悪さで、会話の論理が噛み合わないことが、多かったです。

現職は普段は、穏やかでいいお客様ばかりたから、こういうめったに来ない、失礼な部類のお客様を印象深く覚えてしまうんでしょうか。

それともやっぱり、心にゆとりがないからかな。

そういうお客様には、ありがとうございます、とはいっても、「またお待ちしております」だけは言わないと決めています。

そこだけは私のために譲らないでおこうと思います。

via PressSync

今日の人生 益田ミリ~ミリさんは私の人生をゆるやかに変えてくれる

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。
さいたまはこの数日、とても涼しいです。
それでもかき氷が飛ぶように出ていくのをみて、みんな気分は夏休みなんだなぁ・・・と思っています。
社会人になってから一度も、盆暮れ正月、連休を体験したことがない・・・って何回も書いてるから、今日はやめよう。

今日は、益田ミリさんの「今日の人生」という本を紹介しようと思います。
私の大好きな大好きな作家さんです。
この本は、出版社であるミシマ社のウェブマガジンに連載されているものを、抜粋、再構成、そして書き下ろされたコミックエッセイです。

ある日の出来事を「今日の人生」とミリさんが切り取って描いているのですが、ほんわかするもの、心の奥で暗くなりそうなこと、いろんなことが描かれているので、1冊でさまざまな感情に出会うことができます。

“今日の人生 益田ミリ~ミリさんは私の人生をゆるやかに変えてくれる” の続きを読む

眠すぎてだめです・・・

クラゲ

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

どうしたんでしょう・・・眠いです。
まだ明け方なのに。

いつも寝る時間まであと3時間ぐらいあるのに。

眠すぎて、頭が働きません。

さっきまで、大好きな本の紹介の記事を何とか書こうとしていたのですが、全然どうにもならない。

あきらめて、今日は寝ます。

ゼルダもプレイできない・・・おやすみなさい

ゲームセンターCX 夏祭り in 浅草花やしき にいってきた!~有見沢一座歌謡ショーと相方の東島さん愛編

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。
今さらですか?なイベントの記事を書こうと思います。

「ゲームセンターCX 夏祭り in 浅草花やしき」

去る7/29に浅草の花やしきで行われた、CSのTV番組「ゲームセンターCX」のイベントに行ってきました。

1本目は入場とイベントの一つ、スタンプラリーの記事を書きました。

今日は一番の目玉、有野課長も出演する「有見沢一座歌謡ショー」のお話です。
ただ、舞台中は写真をとることができなかったので、文章メインです。
記憶が思い出に塗り替えられつつあるのと、公演ごとに違うところもあるので、許してくださいませ。

あと、このイベントって本当にファンの方向けのものなので、見たことのない人にむけてかみ砕くことが難しいのです。
なので、ついてこれない人はごめん、おいてくね!ってノリで書いてます。

“ゲームセンターCX 夏祭り in 浅草花やしき にいってきた!~有見沢一座歌謡ショーと相方の東島さん愛編” の続きを読む

最近考えていることをつらつらと

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。
昨日は休みを満喫するべく、ブログをお休みしました。

今日はちょっと最近考えていることを、つらつらと書いてみようと思います。
ブログで思考の整理っていうのも本来は違うのでしょうけれど。
ノートで書くとか、Wordを立ち上げるとかいろいろ過去に試したのですが、ブログが一番なんですよね。
なんでだろう・・。

“最近考えていることをつらつらと” の続きを読む

もう朝ですが

おはようございます。真夜中のブロガー、蒼です。

もはや、真夜中と名乗る必要性を悩みつつ。

今日は明け方までシフトを作っていました。

人間関係がいろいろ複雑になった結果、シフトの制約が増えて、頭を抱えてました。

なんとかしていくしかないです。

では
おやすみなさい!

via PressSync

ウルトラマンフェスティバルにいった。ライブステージに圧倒されて、今も心にぐさりときている

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

今日は池袋に「ウルトラマンフェスティバル」(以下ウルフェス)にいってきました。
サンシャインシティの文化会館4階で、毎年行われているウルトラマンの大きなイベントです。

目玉はライブステージ。
ヒーローショーでしょ?といわれれば、そうなんですけれど、今年はいろんな意味で進化がすごかった。
映像技術とアクションのシンクロは年々進化している。
それよりも、「え、これは私に向けているの?」というメッセージが深かった。

久しぶりに「こういうウルトラマンがみたかったんだって!!」って思って圧倒された

“ウルトラマンフェスティバルにいった。ライブステージに圧倒されて、今も心にぐさりときている” の続きを読む

会社内の格差に怒り、自分はマイノリティなのかと問いかける。

なんというか、、、全然割に合わない仕事だわ、と思いながら地獄の時間をすごしていた。

週末に人がいなくて、8人とかで運営する時間が5人。そのうち新人1名。

今日は社員が全員12時間コースではたらいてもまだ、人は足りない。
お願いしても、埋まらないシフト。
来週は12時間働いても、全然足りない。
何時間働いたら、シフトは補えるんだろう

私ですら、割に合わないって思ってるんだから、スタッフさんはもっと思ってるよね。平日も休日も同じ時給だ。

今まではそれでも何かがあって、働いてくれていたのだろうけれど、そのなにかを提供出来ていない私たちが恥じるべきことなのか。

世の中はいったいいま、普通に土日祝日休みの人で、長期の連休はどれぐらい取れるものなんだろう。私は、、年に1回、しかも5日だけ。
ゴールデンウィークも、シルバーウィークも、お盆も、年末年始も、、休みじゃない。

いや、世間はいい。

私達現場の人間はこんな感じなのに、
本部の人たちにはノー残業デーと、プレミアムフライデーが奨励されている。

なぜだ。
同じ会社の中で、なぜ格差が。
格差、身近。。

雑誌を買っても必ず週末連休の設定で、自分磨き、体休める、家事などが組まれている

シフト制ってそんなに、、、少ないのか?
マイノリティなのか?

シフト制でしかいきたことのない私、外の世界を未だ知らない。

via PressSync

落ち込む時にかたわらにある本

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

今日は無事に仕事に行けたけど、絶好調ではなく。

「普通(にいつもと同じくらい仕事に来るのが辛い感じ)です。」

という体調を気遣われてるのに返答に失敗してました。
大丈夫ですも、大丈夫じゃないです、も、違う。

明日は12時間働くので、大好きな益田ミリさんの新刊をお風呂で。

とある登場人物に衝撃を受けた今です。

via PressSync