日付は過ぎたけれど

日付すぎちゃったから、今日は書かなくてもいいかな~と思っていました。2週連続で半休で、せっかく来てくれた相方はまちぼうけ。
しかも今日は無断欠勤はでるわ・・研修生との会話もかみ合わず・・・さらに思った以上に残業に。

二人の時間さいてまで、書かなきゃいけないblogなんてないな~と思って
「今日はblog書けなかったわ~明日からまたがんばる。」
っていったら
「寝る前にかけばいいのに。」
ってさらっといってくれました。
なので、お言葉に甘えて書きました。

写真とかないけれど、とりあえず、書きました。

いや・・・もう・・・・これはどうしたらいいんだろう・・っていうぐらい仕事は悩みがつきません。
研修生ストレスがあがってきているらしくて、夜中に歯をカチカチってうちならしているらしいです・・・
(そういう歯ぎしりの一種みたいなのがあるらしい・・)
この人たちができなくても私かまわないとはいっていられない・・だってクレームおこすんだもん!!なんで!!!!
今・・・お店全体が荒れ狂っています・・・。それをなんとかしなくては・・・・どうやったら解決するんだろう・・・
お客様が離れて行ってしまう・・。重圧・・・。

何か語らないときっと後悔する、の意味

こんばんは、蒼です。昨日は1日ほぼ何も食べられず、せっかく日曜日に休みだったのに・・何もやる気がなくて気が済むまでだらだらしました。でもたまった仕事を片付けるには今日・・休みだけど行くしかないって職場に4時間ほど・・・。

きのう書いたblogに、B塾のみなさんからやさしい励ましをいただいて、「とりあえず習慣に!」の段階だったと思い出しました。

みなさま、アドバイスと励ましありがとうございます。

何か語らないときっと後悔する、っていう意味

このblogのタイトルは「蒼の徒然」。でも「何か語らないときっと後悔する」というサブタイトルがついてます。
これは2004年にはてなダイアリーをはじめたときからずっとこのタイトルでやってきているのですが、
ふとなんでこういうのつけたんだっけな~って。
蒼が徒然書く日記的な場所という位置づけで、読むとゆる~い感じの日々のことがたくさんかいてあるけれど、
そこに「何か語らないときっと後悔する」とつけた意味。
とにかく「何者でもない自分」で終わっていくのが嫌だったんじゃないか・・19歳の夏・・・。
社会に出ることを意識し始めて、でも特に恵まれた才能とか、容姿とか無縁。
このままで終わることが嫌だったんだろうか。
時代に爪痕残さずに死ねるか・・みたいなとこか。

正確な理由はわからず、なんでそのサブタイトルつけたかは、blogをおいかけてみたけれど、全然わからなかった(笑)
でも、「何か語らないときっと後悔する」というサブタイトルを変えようとか、外してしまおうと思ったことはない。
だから、私にとって必要な言葉なのだと思う。

書く気が起きない時もある。
書いても誰のためにもならない時もある。
マイナス思考があふれ出てくる時もある。
背伸びをして、書いて、なんか違うわ~って思うときもある。
やってやめちゃうシリーズもあるだろうし、もしかしたらこれからこんなこと書けるって発見があるかもしれない。
書くことがつらいときもきっとあるし、反対に書きたくてたまらないときもある。

そういう繰り返しが「時代に爪痕を残す」かもしれないのだ!!

自分はblogで何をしたいんだろうか・・・

みなとみらい

blogを毎日書いて1カ月(にはまだ少し足りない)、ちょっとずつ手が止まることが増えている。
なんで手が止まることが多いのだろう。
いや、そもそも最近はPCの前に座ることが億劫だ・・・。
よく悪くもiphone買いに行ったらauショップがひどすぎた~とかはネタになるので、指もキーボードを走っていくのだけれど、昨日、今日はなんか書きたくない・・・みたいな気持ち。

ネタはある。キュウレンジャーの2話もみたし(もう3話が明日放映だから・・完全に感想乗り遅れている)、読み終わった本も2冊あるし、買って読んでない本もあるし。ネタがないわけではない。
でも、なんとなく書きたい気持ちにならない。
Amazonミュージックで気分があがりそうな、音楽をガンガン流しているが、今日はそういう気持ちになれない。

“自分はblogで何をしたいんだろうか・・・” の続きを読む

風がすごいです

こんにちは、蒼です。風が強いせいなのか、早く寝た割には熟睡できず・・・先ほどまで布団におりました。
いかん・・・もう25分で家をでなくては・・・・。

睡眠アプリに寝言録音機能があるのですが、今日は風の音に反応して、ものすごく録音がたくさんありました(笑)

布団にくるまっているのに、布団の中がいまいち暖かいと感じられないのは体調のせいなのかなあx・・・。
今日から仕事です。わ~~ずっと休んでたかったなぁ~~~。という気持ちのせいなのか。

先日アマゾンで箱買いしたチョコラBBローヤルを飲んで、仕事に行ってきます・・・。
2月はあっという間に月末ですね・・・事務処理もバリバリ片付けなくては・・・・。

では、いってきます!

iPhone7のバックアップがうまくいかなかった件

iPhone7

こんにちは、蒼です。iPhoneの記事の続きです。auショップのひどさに言葉を失った蒼は、そのままビックカメラへ。心を落ち着けて、ゴリラガラスのフィルムと、iPhone6の時からのお気に入りの、「simplism」さんのケースを購入しました。

とりあえず、腹ごしらえ

そして心を落ち着けようと、幸福に空腹を満たすために老舗の和定食屋(って書いたら孤独のグルメっぽくてかっこいいけれど)、実際はマクドナルドへ。近所のマックが5月まで改装中で、ポテトが食べたくて食べたくて発狂しそうだったのです。
そこで、店員さんの女の子が「お待たせしました、ダブルチーズバーガーのセットでございます。ごゆっくりどうぞ!」といってくれたことに、きゅんとしました!!お昼時ですよ、ゆっくりしたら迷惑じゃないの?なのに?いいの!!!
昔、深夜勤務終わって松屋にいったら、深夜~早朝勤務のおばあちゃんに「ご来店ありがとうございます。こちらにどうぞ。」と丁寧に案内されたときと同じぐらいの感動をおぼえましたね。それで通い詰めたな・・・松屋・・・

さて、心を落ち着けて帰宅したあとに起きた件

すっかり気分もリフレッシュ。家に帰ってPCを鼻歌まじりにスイッチオンして、ルンルンして、itunes立ち上げて、ケーブルをざくっとさしました。
iphoneは新しいものですか?みたいなのがでたので、YESと押して、何か注意事項がでたのですが、うっかり消してしまい、
そのままバックアップしようと思ってみると今買ってきたばかりの、iPhone7のバックアップがでてくるではないですか。
え、昨日の23時のバックアップどこいった!!!空っぽに空っぽのバックアップして何になるんや!!
必死に検索しても2015年のバックアップしかない。

下取りにださなかったiPhone6をさして確認すると、昨日のバックアップはでてくる。
itunesで確認しても、確かにバックアップファイルはある。だが、iPhone7をさすとでてこなくなる。パニックです。
2年前のバックアップや、もう使ってない昔のiphoneのデバイス情報を全部消したら今度はバックアップボタンが押せなくなる。

もうだめだ・・・どうしていいかわからない・・・サポートセンター助けて・・・・・

サポートセンターのおかげで15分で解決

Webからサポートセンターの手配をしたら、2分でつながって、オペレーターさんが対応してくれました。
「せっかく今日購入いただきましたのに、さぞご不安でしょう。」
というオペレーターさんの一言目に安心して、まず落ち着きました。
一緒にPC画面を見てくれて、バックアップが間違いなくあることも確認。
バックアップボタンが押せないことはなぜだろう?ということで、何回か保留にして確認をしてくれたときに
「バックアップのバージョンが、iPhone7のOSより新しいのではないか?」という一言ではっとしました。
手元の6をみたら、バージョンが確かに新しい・・・。

「すみません、バージョンがバックアップのほうが新しいです・・・」
と意気消沈の私。バージョンアップしてからバックアップしてって・・きっとあのなんか消しちゃったポップアップにでてきてたんだ・・とようやく気付いたのです。こんなことで電話するなんて、あほか、私は!!
「そうですか!では、きっとバージョンアップしていただければ大丈夫ですよ。貴重なお時間をいただいてすみませんでした。」
とオペレーターさんが逆に謝罪してくれて、超恐縮。

あのオペレーターさんが、あの15分あれば、誰かを助けてあげられた!!
みたいにならないことを祈りながら・・・osのバージョンをあげて、その後2時間ぐらいで復元も終わりました。
LINEも無事にトーク履歴ひきつげたし、無印のアカウントもOKだし、ポケモンGOもマリオRUNも大丈夫だ!!
メールアカウントも復帰させて、今は私の横で、演歌ステーションを流しています(笑)

やっぱり・・・言葉って大事だよ・・・・

auショップで打ち砕かれた心は、マクドナルドの女の子の「ごゆっくりどうぞ!」の笑顔と、アップルのサポートの方の
「さぞご不安でしょう。」という思いやりの心で、だいぶ癒されました。
本当に大切、思いやりの一言。そこにちゃんと気持ちが乗っているかどうかも、人間はちゃんとわかるんですよ。
あの、やっつけの「らっしゃっせー」と「ごゆっくりどうぞ!」なんて天と地ほども違うんだもの。

さっききてくれたDominoピザのお兄さんも笑顔だったので、私の心は・・・衝撃から立ち直りつつあります(笑)

アイキャッチは、ちなみに、iPhone7の新しいカバーです。末永く使いたい・・・・

機種変更に行ったauショップがひどすぎた件

iPhone7

こんにちは、蒼です。今日はようやくの休みで、待ちに待った機種変更の日。
いろんなハードルが待ち受けていて・・・正直グロッキー気味です。

出迎えからひどかった・・・

私は初めて携帯を買った時から、ずっとauなので、最近始まったau starで来店予約をしていました。
近くに2店舗あって、どちらにいこうか迷っていたのですが、2個ともいった店長が、駅前のほうがよかったという情報をもらったので
そちらを12時に予約しました。時間5分前に行くと、

「らっしゃっせー」みたいな体育会系雰囲気。居酒屋かラーメン屋ならいざ知らず、ここは携帯ショップであろう・・・・。
まず、ここでひるみました。奥にたってたインカムつけてたお兄さんがさっと近づいてきました。
「ご用件は?」
ときかれたので、
「12時に予約をした蒼と申します。」
と答えたところ、は?という顔をされて、そのまま番号札を発見されて
「しばらくお待ちください。」
と。
・・・・窓口全部埋まっている勢いだったので、待つのは全然かまわないのですが、
ちゃんとリマインドメールも送られてきているのに、「12時に予約?」ぐらいの対応をされて、ショックを受けました。

担当のお兄さんもひどかった

5分ほど待って、案内されたのですが、その担当のお兄さんも・・・感じがすさまじく悪かったです。
私に、情報確認のための番号をいれるようにうながした瞬間、
「あのさ、契約情報の確認とかじゃわかんねぇからさ。」
と一言。びっくりして、一瞬私顔をあげたんですが、どうやら胸元のインカムマイクにはなしかけてる模様。
「ちゃんと引き継いでくれる?」
といったトーンのまま、視線を私に向けて
「運転免許証とかもってます?」
って聞いてきました。
そして免許証を返しながら
「予約ってネットかなんかでしたんすか?」
って聞かれたので、完全に予約のことなんて、このお店の人たちチェックしてないんだ、ってことがわかりました。
(念のため、こっそりその場でリマインドメールみたのですが、やはりこのお店でまちがっていませんでした)

もうこうなってくると、さっさと終わらせてしまおうという気持ちになりました。
プランがあっているのかとか、一応詳しく見てもらいたかったのですが、とりあえず、使ってない基本パック外して、もってったクーポンさっさと渡して、下取りとか後日値段さがってもいいから、申し込めるかとか聞きたかったけど、それもやめて、もう、このお兄さんから一刻も早く逃れたかったです。

その間にも何かしらのドアが閉まる音がした瞬間
「ばたんとしめんな、うるさい。びっくりするだろうが。」
とか、インカムにいいだすんですけど・・・ちょっと横を向くとか、失礼しますとか、いえないのだろうか・・。
というか、この人にとって私・・・お客様とか思われてるのか?じゃがいもかなんかか?ともはや達観した気持ちに。
合間に入り口の自動ドアが開くたびに、顔も上げずにとりあえず
「らっしゃせー」
と声をはりあげるので、目の前の私・・そのたびに、びびる。

「頭金がかかるんすけど、お客様に僕、余計なお金を払ってほしくないんですよ。使わなくていいんで、au wallet、クレジットカードにしません?」
っていわれました。ほぅ、私を客だと思ってるのだな?
別にauでいる限り年会費とかからないからデメリットはないのですが、とにかくもう不愉快すぎて受け入れる気0.。
「いえ、頭金をお支払いします!!」
と言い切る私。
「あ、そっすか~。カバーとか保護フィルムとかは?」
とすっとひっこめるお兄さん。
「いりません、自分で買いますので」
ここではもう1円たりとも払う気がないという表情の私。

隣の窓口から聞こえてくる声もひどかった

自分が対応されている間に、左側から聞こえてくるやりとりが・・またひどかったです。
聞いていると、タブレットを解約するとかしないとかで、そのお客さんは「端末支払期間」と「契約期間」が別になっていることがいまいちわかっていない様子。
「今解約すると1万円かかるんですよ。」とか「au自体を解約するなら今月か、来月なら手数料はないです」とかいわれて混乱しているのは、私にもわかりました。
でも、左側担当している男性店員さん、超イライラしはじめて、とうとう
「言ってる意味わかります?」
っていったんですよね。・・・お客様に「言ってる意味わかります?」って「お前バカなのか?」と同義語ぐらいの超失礼発言ですよね。まず、お前の説明方法がお客様にあっていないことを自覚しろよ、と思って・・・私ドン引き。

携帯って高いものだと思うんです

あの場から立ち去りたい思いで、店の外に出た時は本当に深呼吸してしまいました。
ひどかったです。あんな扱いを受けて、、14年加入してるauをやめようかとかまで思いました。

携帯って高いと思うんです。2年かけて10万近く払っていくものじゃないですか。10万円の買い物って高いほうだと思うんですよ、普通に働いている人にとっては。14年間お客さんっていうのも、割とすごいほうだと思います。だって、格安SIMもあるし、MNP始まったら乗り換えていったほうがお得なんですよ、だけど初めて携帯持った時のうれしさがあって、auの絵文字がかわいくて好きだったな~とかいろいろ思い出もあったりして、auなんですよ。
でも、今日受けた接客ってたった25分ぐらいですけどね、その14年完全に踏みにじられましたよね。いますぐやめようかと思うぐらいでしたもん。

確かに携帯ショップの接客はヘビーだとは思う。

携帯のお店っていろいろ大変だと思うんですよ。
幅広い年代の方もくるし、意味わかんないぐらい怒ってる人も来ると思うのです。たぶんものすごい変な人もくるだろうし、もはや脅迫まがいのことだってあるかもしれないです。
(自分の前職は某レンタルショップでしたので、電話をとれば8割がクレーム、殺しに行くとかいわれたこともあったな・・みたいだったので、気持ちはわかります。)

だから、来る客はみんな敵だと思う人がいるのかもしれないです。
それに、毎回同じこと説明して、契約の話するのも正直流れ作業ですよね。飽きると思うし、口が勝手に動いてくれるぐらいかもしれないです。

でもね、それでも・・・やっぱり・・・最低限、人を不愉快にして返しちゃいけないと、思うんですよ。
こうやって、私がblogに書いちゃいますよね。facebookにも書いちゃったし、twitterにも書いちゃったし、そういう時代ですよね。
この間うちの常連さんを失うような接客をしたアルバイトにもいいましたけど、
「一人に悪影響を与えたら、そのあとにお客さんになってくれたかもしれない(もうすでにお客さんだった)人を何十人と失うかもしれないけれど、そういうこと考えて接客したことあるのか?」
ってことだと思うんだよな・・・・。そういう想像力ない店だったな・・・。

あのお店、もう二度と行かないです。

名古屋出張のルーティーン

こんばんは、蒼です。今日は名古屋に日帰り出張。1年間、月1回やってきた出張は今日で終わりました。
出張は憂鬱なこともあったのですが、何とか楽しくやっていこうと、はじめたことがルーティーン化していたので、
ちょっと今日は、そのことを備忘録的に書いていこうと思います。

朝ごはんはしっかり食べよう

私は普段朝ごはんは食べないんですよね。でも慣れない満員電車に揺られ、新幹線に乗って・・・ってなると体力的にも疲れてしまう。
なので、いろいろ試した結果、このごはんに落ち着きました。

新幹線の朝ごはん

“名古屋出張のルーティーン” の続きを読む

とにかく眠いのです

チョコラBBローヤル

こんばんは、蒼です。とにかく眠いです。睡眠時間が2日連続で4時間を切っているような状態で・・・明日は日帰り出張。
早く寝なくては・・・。

出張を終えたら、今月最後の休みがくるので、iPhone7に機種変更する予定です。

とにかく、明日を無事に過ごそう・・・・。

モンスターとか飲んでがんばらないといけない・・・今月・・・・BBローヤルではたりない・・・・

相方に平謝りの1日

こんばんは、蒼です。今日はお休みだったはずなんですけど・・・・な感じでした。

6日ぶりの休みだっていうのに、本部のSVと面談だってよ

「この日人は少ないですが、休みにしました。蒼さんは面談にだけ来てください。」
といわれたのですが、これがくせもの。11-17時の間、店にいるのでその時間で面談をという。
先陣を切れればよかったのですが、昨晩夜勤。かつ研修生に教えるヘビーな項目が2つあるのに、人数がすごく薄い状態で、
あぁ・・・もう・・・無理だ・・・ってなって3時帰宅。11時に起きるのが精いっぱいで、お店へ。
3番手になったのはいいのですが、なんか今回一人1時間以上かけてやっているという話ではないですが・・。
・・・・待っている間に、今週のシフトを作成して、週報も終わらせてしまえる、ぐらいの3時間待ち。
家では洗濯機を回してしまっていたし、今日は週に一度のデートの日。
結果、3時間待って、面談1時間ぐらいしたので、家に戻ってきたのはもはや夕方・・。
見に行く映画は19時からだったけれど、その間相方は洗濯物をほして、家で時間をつぶしてくれていたのでした・・・。

平謝り(T_T)

仕事のLINEをいれたらやっちゃったこと

ようやく外出先に夕方18時にして本日一食目のご飯を、和幸にしたところ・・はたと思い出す。
いかん、今日は夜社員が誰もいない。研修生がいるのに、何をさせてってリーダーに頼んでないよ~~~。
店長とか、なにもやってくれなさそうだよ~~ってあわててLINEいれて、ようやくメニューをみせてもらったところ

ばしゃーーーーーーーん

メニューが湯呑にクリティカルヒット。自分お茶めっちゃかかって、店員さんがダスターとかタオルとかもってかけよってきてくれて、
ひとしきりふいたところ、おもむろに相方が一言。
「俺にもタオルかして。」
「え、なんで?」
「俺にもめっちゃかかってるんだよね。」
みると・・・ズボンに盛大にかかっている。(アイキャッチの写真は私です・)
テーブル一面に広がったお茶は、相方のほうにも全部こぼれていました

わ~~~~ごめんなさい(T_T)

お詫びにごちそうしましたが・・・なんか到底穴埋めできない感。

本日は深い反省とともに・・・。

AmazonMusicで70~90年代の洋楽ききまくりの日々

再生中の画面

こんにちは、蒼です。今日こそは、Amazonプライム会員になって、これがよかったぜ、というお話を書こうと思います。

聞き放題は世界が広がる!

Amazonプライム会員だから、AmazonMusicの音楽聞き放題なんです。最初は特撮見たくて入ったので、音楽とかはそんなにこだわってなくて、ついでにiPhoneのアプリにいれておけばぐらいだったのですが、今は「blog書くときに」「お風呂入る時に」とかにかかせません。
何にはまったか!

“AmazonMusicで70~90年代の洋楽ききまくりの日々” の続きを読む