果たし状をたたきつける日は近い

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。
いや、もう明け方なんですけどね、今5:00ですから。

ここ2日、ブログをお休みしておりました。
というか、週末ブログをお休みする率が高い。
仕事が本当に・・体力を削っています。
今日は内容があることか、ポジティブなこととか、とりあえず放り出します。
・・ブログの更新頻度を戻すリハビリです。

自分の体力とか気力とか150%こえていかないと働ききれないのが現状です。
特に週末。
それだけ・・スタッフがシフトに入ってくれなくなった・・というお店の現状を肌で、どころか、体を痛めつけて実感中です。
1年ちょっとのつもりつもった不満の爆発は、連峰が次々と噴火しているよう。
鎮火の気配ありません。
“果たし状をたたきつける日は近い” の続きを読む

職場の問題解決って終わりのない戦いなんだね

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

今日はちょっとした・・いや、かなりの衝撃が職場であったので、書こうと思います。
他のことを書こうと思っていたのですが、動揺がすごい。
職場の問題解決って、終わりのない戦いなんだねってしみじみしました。
人間関係だから余計にそうなるのかな。

“職場の問題解決って終わりのない戦いなんだね” の続きを読む

ポケットWi-fiを解約した~人生にとって有意義なお金の使い方とは2

帰りの夜空

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

先日、出費を見直したいという記事を書きました。

今回はその出費を見直す時に一番に無駄な項目として挙げた、ポケットWi-fiを解約しました。

よくよく考えると・・・あまり恩恵を受けずに放置したまま、お金だけ払っていました。
理由としては、まず契約当時の部屋では電波が悪く速度が上がらなかった。
そして、現在の部屋に引っ越したら、今度は携帯代とも合わせて割引があるCATVを契約したからです。
PCを持ち歩く機会は増えたものの、3年も前の機種ですから速度が出ない。
それに最近はどこのお店のWi-fiが完備されているので、持ち歩く必要がない。

解約の時にけっこうめんどくさいと噂で聞いていてドキドキしていましたが、案外あっさりと解約ができました。
それが怖くてひとりでお店に行けない、なんて思っていたので相方についてきてもらえる機会を逃がさず実行。
ヨドバシカメラの中にあるカウンターで解約してもらったからか、特に引き留められることもありませんでした。

しかし、お金はそこそことられたり、なんというか納得できないこともあったので、今日はそのことを書きたいと思います。
みなさんも解約するときは、いろいろ調べていくとよいと思いますよ~!

“ポケットWi-fiを解約した~人生にとって有意義なお金の使い方とは2” の続きを読む

「パワーレンジャー」~特撮ファンの蒼が気になった3つの事

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

今日は映画、「パワーレンジャ」(字幕版)を観てきたのでその感想を書こうと思います。

「パワーレンジャー」とは、日本の戦隊がアメリカに輸出されたときにつけられた名称です。
今回の映画は、アメリカでの第1作目をリブートしたものです。

私は、幼稚園時代にスーパー戦隊に出会い、大好きになりました。
中学生で平成ウルトラ三部作に心を奪われ、
高校生で平成ライダーシリーズに心をかき乱されました。

そして、とうとう大学では、卒業論文を特撮のヒーロー論で書きました。

人生の20年以上を、特撮とともに歩んだといっても過言ではありません。

今回の感想は、スーパー戦隊と、パワーレンジャーのシーン比較を中心に書いてみようと思います。
とにかく、「え、なんで!」と興味深いことがたくさんありました。
ツッコミたいところはいろいろありましたが、今日は3つに絞ってみようと思います。

記事の特性上、シーンのネタバレがあります。
これから見ようと思っている方は、映画を見てから読んでいただくとよいと思います。

では、さっそく比較してツッコんでみようと思います!



< スポンサードリンク>

“「パワーレンジャー」~特撮ファンの蒼が気になった3つの事” の続きを読む

出費を見直す~人生にとって有意義なお金の使い方とは1

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。
ここ数日、お気に入りのBOSEのヘッドホンを探しています。
最後に使った場所は職場。先週の月曜日が最後・・・と思われる。

ただ、職場と家のどちらにもない。
自転車で往復しているので、もうカバンから落ちたとしか考えられない。
ポケモンGOをしながら帰るので起動したスマホから音が聞こえるよう、多少かばんは開けている。
しかし、そのスマホを超えてヘッドホンが入ったポーチが落ちるとは考えにくい。

あぁ・・何がどうなったんだろう。
久しぶりに大きななくしものをしてしょんぼりしています。

しかも、来月から家賃の負担額がアップするタイミングで。
でも、これを機会にお金の使い方を見直してみようと思っています。

8月から家賃の負担額がUPする

正直私の仕事の給料は高いとは言えません。
同世代の友達で、普通にオフィスで働いているような子たちと年収が200万以上は違うと思ってもよいかも。

でもその分、お休みはほかの飲食業よりも多いし、私が入社してから福利厚生も手厚くなりました。
家賃の補助もその一つです。
何割かを会社が負担してくれるおかげで、今のお部屋で快適に暮らしています。
(詳しくは書けないので、ぼんやりですみません)

ただ、家賃補助には期間があり、2年経過すると自己負担と会社の負担の比率が逆転。
8月のお給料から、今までよりも家賃負担が2万円ほどあがることになりました。

補助がないよりいいよね、と思えばいいのでしょうが・・・それでも自由に使えるお金が減ることに変わりありません。

自分に必要だと思うところに、お金を使いたいと思っている矢先に。
さて・・・どうやっていこうか。

減らせる出費を検討してみた

まず負担額分の出費を減らすことを考えてみました。

マッサージ代

候補の筆頭が、マッサージ代です。
これまでは月1~2回いっていたのでマンスリー会員になっていました。
しかし、最近は隔月に通えるかどうか。

足が遠のいた理由は、マッサージをしてくれる人の当たり外れが大きいことが理由です。
疲れているところ、凝っているところを的確にほぐしてくれる人もいますが、
ただ雑に、すごい力で押してくる人もいる。
80分の中で担当してくれる人もチェンジしたりで落ち着きません。

それにホットヨガもやっているので、マッサージかヨガかと考えると、ヨガに行きたい。
優先順位が下がります。

金額も結構高いので、ここを削ると負担額分を少し補えそうです。

ポケットWi-fi代

数年前に加入したものの、解約期間に手続きをするのを忘れ。
使っていないのに払っている・・・。
カミングアウトするだけでも恥ずかしいこの出費。
・・・解約するのに結構ごねられるとか、なんか悪い評判を聞いていたので、怖かったのも理由。
相方に付き添ってもらいます。

こちらも負担額を補えそう。

結論:放置していた出費を今すぐ、やめよう

なんとなく放置していた出費金額がこんなにあったとは・・・・。
今週中に手続きして、遅くとも来月からはこの出費をへらそう。

お金がないとかいいながら、結構無駄な出費があったことを、今深く反省しています。

でも、本当は親に信頼されたかった

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。
3連休が終わりました。
世の中に連休が増えれば増えるほど、仕事がちょっと嫌になります(苦笑)
社会の消費活動は活発になるかもしれないけれど、消費活動をするための場で働いている人のことも、国は考えてほしい・・。
そんなことを最近よく思います。

閑話休題

実は最近スタッフから聞いた言葉で感動したことがありました。
スタッフとお母さんのやりとりは、私が体験しえなかったことでした。
でも、きっと私はそれをすごくすごく求めていて。
そういう体験があったら、今、母と私の関係はだいぶ違うんじゃないかなと思ったのでした。

“でも、本当は親に信頼されたかった” の続きを読む

立花Be・ブログ・ブランディング塾 受講記2 我は何者か

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

今日は先日参加した、立花Be・ブログ・ブランディング塾中級2講の内容について振り返りたいと思います。
たちさんのB塾の素晴らしいところは、「やり方」と「あり方」の両方を学ぶことができること。

今回も前半は「人気ブログの作り方」というやり方を、後半は「我は何者か?」というあり方を取り上げてくださいました。

多くの受講生の方が、受講後にブログに書いていたのも「我は何者か」について。
私もやっぱり考えてしまいます。

人生で何を成し遂げたいのか、
ブログを通じて何をしていきたいのか、

立花さんから、何回もこのお話を聞いていてもまだわかっていないのが現実です。
200記事にも到達していない私はわからなくてもいいのかもしれないけれど、知っているのと知らないのとでは違うんだと思います。
“立花Be・ブログ・ブランディング塾 受講記2 我は何者か” の続きを読む

立花Be・ブログ・ブランディング塾 受講記1 講座参加は堂々と

今日は「立花Be・ブログ・ブランディング塾」中級第2講 平日コースに参加した。
振替の方も数名いて、今日は第1講よりも大人数。

先に書いておくと、この記事は講義の内容ではなくて、私が思う受講の心構えの話です。
また受講の内容は別にしようと思っています。

前回は学びが多かったけれど、自分の心が整ってなくて周りの方とコミュニケーションがとれなかった。
「私のようなものが場違いすぎる場所に・・・」と存在を消したいぐらいの状態だった。
なので、こそこそとお菓子をたべて、紅茶の種類を全制覇しにきただけの人だったと思う。

たぶん意味もなく、圧倒されていた。
場の空気が・・とかその時は相方に泣きついていたが、そんなもん私の受け取り方しだいだ。
こんなところでも、相対評価を自分にしていたというのが悲しい。

この1ケ月でいろいろ突き抜けちゃったので、なんの気負いもなかった。
PVも多い人に比べたら底辺だし、誇れるような記事数でもない。
でも、しょうがないのよ、それが現実。

でもだからといって、圧倒されることはなかった。
いろんな方とお話しできているし、場の空気もフレンドリーだった。

前回、懇親会についても同じような記事を書いている。
相手がどう受け取ろうと、伝えたいこと(特に感謝)を伝えに行けばいい。
そう思っていた。

今回も同じだ。
中級といえども、その中のレベルは何段階もある。
ブログをどういうものとして認識しているかも違うし、どういう風に使いたいかも違う。

何の結果をもとに成功とするかも、人それぞれだと思う。

そういうことすら、前回は気づけなかった。
気づけなくて、ただ一人でおろおろして、悲観していた。

今回は自然体だった。
それでよい気がしたし、1ケ月の結果の共有も後ろめたい気持ちにもならなかった。

それでいい気がした。

堂々といこう。
大切なことでもう一度書く。
堂々といこう。

講座の最前列で、堂々とのんびりしているソルちゃんを見習いたい。

ネガティブなことに向き合うのも、私の人生だ

1週間前、こんなブログを書きました。

この記事の気持ちに嘘偽りはなく、本当にネガティブなことばかりインターネットに発信するのはやめたいと思っている。
どうせ読んでもらえるならば、

「あぁ、蒼さんってこういうこと考えている人なんだな」
「こういう記事も書く人なんだな。」
「読んでなんかよかったな~」

と思ってもらいたい。

だからその記事を書いた後、1週間ぐらいはがんばってポジティブなネタを書くようにしていた。
多少ネガティブなことも、書き方を変えてみたり。
テンションを明るめに書いたり。

でも時を同じくて、まるで試練のように、お店の崩壊スピードが加速していった。
愚痴、不満、やめたい、あの人が嫌い、店長の言動がもう我慢できない!!マイナスな思いの渦にいることになった。
冷静に対処すべく、上の人に報告をしてみたり、休みだけどLINEで不満をぶちまけられたら時間を割くようにしたり。
私が考えうる限りの手は全部打ったと思う。

それでも昨日は、「それでも最長8月のお盆前に辞めたい。」というLINEに打ちのめされてしまった。

“ネガティブなことに向き合うのも、私の人生だ” の続きを読む

メアリと魔女の花 やはり宮崎駿監督ってすごいと痛感した。

今日は「メアリと魔女の花」を見てきました。
予告編が気になっていたので相方と一緒に見に行ってきました。

なるべく考えないようにしていたけれど、やはり「ジブリ作品」と比較してしまいました。
見方がどうしても辛口になってしまう。

“メアリと魔女の花 やはり宮崎駿監督ってすごいと痛感した。” の続きを読む