広告

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

もう寝ようと思ったのです。
今日はなんだか体調がすぐれず。
体調というより、心の調子というのでしょうが。

何年かぶりに、職場でパニックになりかけました。

パニックというか、呼吸しづらいというか。
自分が退勤する時間が近づき、バトンタッチして、そこからシフトを作り始めてますます悪化。

本当はシフトなんて投げ出して帰りたい。
今すぐに帰りたい。
このままでは、まずい・・そう思いながら・・PCの前でシフトを作っていました。

アルバイトリーダーが、新人に教える声、
オーダーが入る音、
誰かが来る気配

そういう全てが迫ってくる感じがして、逃げ出したかった。

逃げてもよかったんだろうか。

結局アルバイトリーダーが、一人で締め作業できるかまでを見届ける約束をしていたので、そこから4時間店にいたのですけれど。
帰るころには少し落ち着いていましたが、それでも呼吸のしづらさは今も続いています。
(本当はそのあとも抱えている仕事が1件と、やっておきたい経費精算とかあったけど、それはさすがに捨てました)

何が原因だろう。

仕事のストレスなのか、転職活動も並行していてほとんど休んでない事なのか。
ただの栄養不足か。

それでも、前職にいたころよりはマシなのですけれど。
それこそ、心療内科に通っていたころは手の甲はカッターで傷だらけだった、
(当時はそれを触っていないと、椅子に座っていられなかった。傷ついていると体感しないとだめだった。)

前職をやめる直前は、のどがつまって声もあまり出ないまま、カウンターで接客していたし。
事務所に座っているのすらパニック状態で死ぬかもしれない、と思っていたし。
PCを開いて仕事をしている感じをだしているし、キーボードをたたいているけれど、怖くて怖くて、息ができなかった。

やめてよかったよ・・・・本当に。
やめてから転職活動をするまでに3ヶ月ぐらいかかったしな・・・。

そう考えると、今日のこれはきっと・・・ホルモンバランスのせいか、疲労なんだと思う。
だから、今日は寝て、明日はマッサージに行こうと思います。
マッサージの後は1件エージェント訪問があるけれど、そこはそれほど圧迫感があるわけではない。

だから、大丈夫だと思う。

今日という日を記録して眠ろうと思う。

いつの日か読み返して、大丈夫だったとおもうために。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告