広告

こんばんは。真夜中のブロガー、蒼です。

ストレングスファインダーというものがあります。
人間を34の強みで分類するというものです。
以前ワークショップにも参加して、人にはそれぞれ得意な分野があるのだ、ということを学びました。

ワークショップの記事はこちら▼

最近ふと、そのことを思い出しました。
自分の人生において、心をざわつかせる特定の言葉がある。
それがストレングスファインダーの特性に関係あるのかなと。
改めて、自分の強みや取扱説明を考えつつ、どうやって生きていこうかを書いてみようと思う。

私の取扱説明書的にストレングスファインダーの上位5つを書いてみる

私のストレングスファインダーの上位5つは以下の通り。

1、内省
2、信念
3、調和性
4、慎重さ
5、適応性

平たく言うとこんな感じなのかなぁ~と。

・常に何かを考え続けている
・周りを優先し、和をとる。
・今に焦点をあてて生きている
・自分の絶対的な柱のような信念をもっている

なので、例えばこんなことが苦手。

・争いごとの場に居合わせること(意見を戦わせるような場にいるのも好きではありません)
・相手と意見を戦わせること(違ったとしても飲み込んでしまう)
・1年後どうしていたい?という質問
・未来から逆算して物事を考えること
・じっくり考える間もなく、回答を求められること(ゆっくりかみしめて考えたい)
・自分の信念を曲げるような言動をとること(やれないことはないし、やるしかなければやるが心的ダメージは大きい)
・自分の内側に踏み込まれるような言動をとられること
・絶対にこうしたほうがいいという強制的な言葉(アドバイスよりももっと強い)

「全部わかってる」「全部見えてる」へのざわつき

過去にも何度も出会っているのですが、ある種のワードに対して畏怖心がある。

「私にはわかってるから!!」
「大丈夫、全部見えてる」

という言葉。

「戦略性」や「未来志向」の強い言葉。

例えば先ほど挙げたワークショップで出た言葉で心をざわつかせものが、未来志向さんのこんな言葉
「想定外も想定外として、想定しておく」

戦略性さんのこんな言葉
「どういう道筋でやっていけばうまくいくかわかる」

どうしてもこういう言葉には、ざわざわする
ざわざわして、一瞬そのざわざわに頭も心も集中してしまいすべての機能が停止する。

特に自分の人生やパーソナルな部分に入ってくるような場面で発せられると、恐怖を覚える。
自分の全くわからないものが、自分の心に遠慮なく踏み込んでこられる。
侵略される、という気持ちになって、心の防壁がON。

自分にないものへの憧れが畏怖心となっている

ただ、この戦略性さん、未来志向さんたちの言葉には恐怖を感じるだけではない。

すごすぎて怖い。
この人たち超頭いい!!
同じ人間とは思えない!!

自分の思考回路からは導き出せないような話のジャンプの仕方があったりする。
どこからどうやってその話に結びつくのだろうか?
どこが省略されたのだろう?
どこを知らないのだろう?

感嘆と恐怖が同時にやってくる。

畏怖心よ、こんにちは。
って感じだ。

昔は「戦略性」「未来志向」になろうとして自分をつぶした

社会に出てから何人もそういう人たちにあってきた。

未来への道筋が見えているから、現在まで逆算して準備できる人たちがいる。
相手がどう思うかまで計算に入れた言動をとれる人たちがいる

そういう人たちと同じ思考回路にならないと生き辛いような状況が何回もあった。
でも未来よりも今が大事だから、未来を考えるのは苦痛だ。だから未来の目標を無理やり作って語った。
相手の感情まで計算するようなこと、は自分にとって犯罪にも等しい行為に思えた。
コントロールすることで運営しないといけないことは、自分の心に多大な負荷をかけた。

ストレングスファインダーの特性の順位を全部見た訳ではないが、これほどの抵抗感があるということは私の「戦略性」や「未来志向」はかなり下位なのだろう。
得意でもないことを、得意な人と同じようにやることなんて無理だ。
だから、そういうことで無理をするのをやめたい。

「戦略性」や「未来志向」を強く持っている方たちはすばらしい。
私の見えない道が見えて、遠い未来が見える。

でも、私の特性もすばらしいはずだ。
慎重に物事を考え、周囲の和を大切にしていく。
きっと誰かにとっての「見えない考え」であって「わからない行動」なのだと思う。

お互いにわからないことがたくさんある。
お互いに畏怖心を持つ必要はないが、尊重しあってもいい。

私にとっては「全部わかってる」「全部見えてる」はありえない。
だからその言葉に出会うと心がざわつくのだ。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告