広告

今後の反省も踏まえて。
記録しておく。

自律神経の調子がおかしくなったようで、昨日の夜から熱っぽかった。
何回もはかってみたが、熱はなく、前にもあったが自律神経やられたなーと思った
(喉の痛みは2日働いたらぶり返したが、乾燥した空気とタバコに喉がやられた。あと花粉症もコンボできてる。)

生活リズムが不規則、
ここのところ、気を張ることが多かった。
仕事も、プライベートも。

私はあせっていた。
それほど多くはない休みを予定で埋めていた。
やりたいことがあるのに時間が足りない、
行きたいとこがあるのに時間が足りない
足りない、少ない、ない、ない、ない。
ないばかり数えて、自分に停滞感を感じて絶望していた。
だから、あせっていた。
今変わらないと、この先もまた前と同じになる。

前職、前前職の反省として、不規則なシフトに甘んじて、体力優先で家にこもって動かなくなると、体の疲れはとれても、心は疲弊しっぱなしになるのだ。
世界が限定されることに、私は昔から耐えられない。

外とも繋がっていたい、
いろんな意見や話をたくさん聞きたい
出かけたい場所もたくさんある
私は広い世界に行きたい。

まだ足りない。
そういう思いがある。

で、それをやりすぎた。
今現在、微熱。
浴槽に使ってなんとか汗をかこうと熱めのお湯に入っている。

体が悲鳴を上げるまで気づかないなんて。
いや、気づいたのに無視してたなんて。

自分を守れるのは自分しかいないのに。

ついメンテナンス可能なパーツと勘違いしてしまう。
義体化できるなら喜んでしてしまうだろうなー。

でも現実に義体化はないし、
仕事も慣れてるけど、疲労は確実に蓄積している。
ちゃんと休むことが、自分の夢を叶える、
世界を広げるための第一歩なのだから。

もっと自分を大切にしなくては。

via PressSync

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告