広告

去年12月の終り。
東京駅にあるホテルのラウンジで、私は場違いな空気にびくびくしていた。
1杯1000円クラスの飲み物、フードはもっと高い。
そういうところでくつろいで、談笑しているのは年配の人とかだけじゃなく、若い人も多かった。

1000円の飲み物を前にくつろぐなんて、想像もできなかった。

私はコーチングの体験セッションにきていた。

同じブログ塾で知り合ったメンタルコーチの矢作雅子さんに声をかけてもらって、体験セッションをうけることにしたのだ。
今でも思うが、私は声をかけてもらわなかったらコーチングを受けなかったと思う。

昔会社の中でコーチングとはというものを学ぶ機会があったのだが、その時によい思い出がなかったからだ。
「答えはクライアントの中にある、だから、それを助けるだけ」
という風に教わったけれど、それが怖かったのだ。
「答えが正しいかなんてわかりもしないのに、応援されるだけって無責任すぎない?!」

確か・・・25歳かそこらの時だったと思う。
それから10年近く経ってようやく、私はわかった。
「私の中に確かに答えはある。」と。

コーチングの体験セッションを受けた時は信じていなかった

ラウンジの空気感に圧倒されながら、体験セッションははじまった。
事前のアンケートの話をもとに、コーチの雅子さんと話をした。
その時も私は内心どこかで思っていた。
「とはいえ・・・そんなにさ・・・変わったりしないよねぇ・・・」

33年間、私は自分を変えようともがき苦しんでいた。
で、変わったかというと、みじんも変わらなかった。
もはや「これが私の人生なのだ」とあきらめていた。

「私の人生は2~3番手が妥当なんです」
といった。
というか信じていた。
そういう結果が積みあがっていた。
それが私の人生なのだと。

そういうわけだから、コーチングの最後に3ヶ月後にどうなっていたいですか?というコーチの問いかけに恐怖しか感じなかった。
一緒にイメージしてみましょうといわれても、もうざわざわしっぱなし。
「叶うと思いますか?」
という雅子さんの言葉に、
「う~ん・・わからないです、イメージできないし・・・」
となるべくやんわりこたえようと努力したことは覚えているのだが、その時の心をはっきりと覚えている。

絶対無理です!

私がその時に想像した3ヶ月後は
「話しかけたい人に話しかけたい」
とかそういうことだったと思う。

もっとどういう生活をしていたいか、とか聞かれたと思うけれど、アシストしてもらってもだめだった。
なりたい自分がわからないし、そうなるとも夢にも思えない。
とにかく、あの日はざわざわしていた。

ざわざわしているのに、「コーチング受けます!」と口に出しちゃっていた。
無理でもいい・・・いや、きっと無理だ。
でも無理だったら、これを最後にすればいい・・・。
そういう気持ちだった。

そして、もう一つあの日覚えていることがある。

コーチの雅子さんが「絶対叶うからね!」とめちゃくちゃ笑顔だったことだ。

3ヶ月が過ぎた今、世界が変わった

コーチングをうけはじめて3ヶ月が過ぎた。
あの時の願いはどうなったか。

「話しかけたい人に話しかけたい」

1ヶ月ぐらいで叶った。
しかも、さらっと叶った。
叶ったことに、私が気づかないぐらいにさらっと。

というか、それ以上に人生が変わってしまった。
コーチと一緒に課題を取り組んだり、その時々に応じてサポートしてもらったり。
毎日毎日向き合った。

無駄に怒ったり、イライラしたりしなくなった。
感情に振り回されなくなったので、自分の未来についても考えることができた。
人生における指標なども見つけることができたり、自分の価値観などを見つけることができた。

そして自分のやりたいことが明確になった。
明確になったら、止まっている場合ではなくなった。
進んでいこうと決めた。

そしたら、急に世界がぐるぐるっと変わりだした。
見える世界が変わったから、今いる環境にとどまれなくなった。

私は33年目で歩まねばならないと決めていたレールから降りた。

3ヶ月で人生は変わってしまった。

私の中に人生の答えがあった

3ヶ月で人生が変わった、というと怪しいと思われると思う。
でも、変わってしまったのだ。

というより、見つけてしまったのだ。

私の中に人生の答えがあったのを。
ずっと昔からもっていた答えを、ようやく見つけることができた。
コーチの力を借りて。

30年間変わらなかった人生が、3ヶ月で変わる。
文字で書くと嘘くさいかもしれないが、これが実際に起きたことだ。
(このことはまた、順々に書いていこうと思う)

1人ではできなかった。
コーチが一緒に歩んでくれたからだ。

ただ一つ言っておきたいのが、変わった=終わった ではないこと。
これは始まり。

ここからが本番だ、私の人生。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告