幸せの一コマは日常にたくさんある

広告

今、幸せに感じることを書き出してみる。

朝起きると、隣で相方が爆睡していること。
その寝相がかわいい。
本体はおっさんであろうと、かわいい。

朝ごはんを食べる時間があること。
ゆったりと食べる時間があることの幸せ。

twitterでステキなものにであうこと
名言であったり、かわいい動物の画像であったり。
殺伐としたコメントもたくさんあるけれど、その中でも見つけるといいねをしたり、スクショする。

本屋さんで本を買うこと
ぶらぶらして、こんな本が、こんな本もあったか!って。
益田ミリさんの新刊には、いつも本屋さんで出会う。
うぉぉ、やった!!ってうれしくなる。

河原を歩く。
とにかく一人で黙々と歩く。
うずまく思考や感情をいったんわきに置いて。
めざせ、マインドフルネス。

Facebookでお友達のうれしい報告を見る
いつもいい報告であふれている。
その報告に「いいね!」ってすぐ押せるときの自分の心の穏やかさも幸せ。
美味しい食卓の写真は大好物

相方とご飯を食べる。
外で食べる時も、家で食べる時も、幸せだ。
話のポイント、おもしろいと思うポイントがあっている

お風呂で読書
湯船につかりながら、ページをめくっていく。
リラックス。

相方と2人で好きな番組を見る
ゲームセンターCX、よゐこの○○で○○生活、孤独のグルメ
2人で笑って、楽しい。

相方と眠る。
手をつないで眠る。
夏は暑いが、それでも隣に相方がいる幸せ。

 

毎日ノートによかったことを書いてみよう、というワークが続いたことがない。

でも、こうやって書き出してみると平穏な日々に幸せがたくさんある。

そう、私は幸せである!!

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【徒然と日常を綴るツレヅリスト/書店員】
●2018年5月31日、自分を大切にしない働き方をやめました。
●現在は書店員(料理・手芸など以外の実用・芸術担当)
●ご機嫌に毎日を過ごす方法にチャレンジしてます。

twitter:@yazumi_aoi
Instagram:@aoi_2re2re

広告