広告

昨日から、朝起きたら「OSHO禅タロット」を引くことにした。
私はとにかく思考派なので、心が、とか、肚が、的なものに反応しない。
反応していたとしても、思考がねじ伏せるタイプなのだ。
体の声を聴こう的なのは、全然わからない。

でも毎日思考を繰り返していると、同じところをぐるぐる回っている感じ。
なので、思考が一切入る必要がないものに、取り組んでいこうと思う。
「今日1日をどう過ごしていこうか?」という問いかけをしながら1枚引く。

それで今日の朝引いたカードがGUIDANSE▼

最初の印象は、後ろを暗い顔で振り向いている女性。
何が怖いのか、後ろに何がいるのだろう。
天使が明るい方向に導いてくれそうのに、それよりも大切な後ろ。

解説を読んでみると、やっぱり自分の内側に声よりも、外側の目が気になっている。
でも、自分の内側から進むべき道を示してくれる声がちゃんとある。
ちゃんと聞いて進んでいくときなんだよ、ということを教えてくれている・・・らしい。

自分の声、それは私の苦手な心や肚から来ると思われる、はあるのか。
問いかけていくときなのかも。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告