OSHO禅タロットを引いて気づく自分~誰かの橋になっちゃダメ

広告

毎日1枚、朝起きて引いています。
「今日をどう生きたらいいだろう?」と問いかけながら。

なぜ、朝引く習慣をはじめたのか

私は常に思考が優先です、自分で止めるのもなかなか難しい。
それに、最近学びを初めて「人間の意識は潜在意識が95%」ということを知りました。

理性で全部をねじ伏せてやっていくにも、限界がある。
そういうことを、最近感じていました。

このOSHO禅タロットを、問いかけながら1枚引く。
積み重ねていって、潜在意識にアクセスできるようになったら、いいなと思ってはじめました。

今日のカード SCHIZOPHRENIA▼

このカードを引いたのは人生で2回目。
きっと、去年の今頃ひきました。

カードは精神分裂的な意味で。
どっちを選ぶか迷っている。
たとえ選んだとしても、選ばなかった方に対しての後悔に苛まれる。

去年ならわかるけれど、なんで今ひくのかな、ってちょっと落ち込みました。
でもきっと、心のどこかに「あのまま会社員でいたら、親の望む通りでいたら」っていう思いがあるのかなぁ。

カードの解説を読んだときに、心に浮かんだ言葉。
それは「手を離さないとつかまえられないの。誰かの橋になっちゃダメ」という言葉。

誰かのために犠牲になって、渡してあげたらそれでいい!と思っている。
体を目いっぱい張って、誰かのためにまだ犠牲になろうとしている。
去年のように。

いつの間にか、その道に戻らないでね、という自分からの声だと思っている。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【徒然と日常を綴るツレヅリスト/書店員】
●2018年5月31日、自分を大切にしない働き方をやめました。
●現在は書店員(料理・手芸など以外の実用・芸術担当)
●ご機嫌に毎日を過ごす方法にチャレンジしてます。

twitter:@yazumi_aoi
Instagram:@aoi_2re2re

広告