広告

できることなら、家を出たくない日々がこの1週間続いている。
フリーランスなので、でなくても全然問題ないので、ひたすらドラマをイッキ見したりしている。
こういう時「こんな日が永遠に続く」ような気がして、私はもうだめだ・・・と思ってしまう。

でも、傍からみているとそういうのは毎度のことのようである。
相方は「バイオリズムが下がっているときになるのが、お約束だから、そのうち戻るよ」とスプラトゥーン2をかれこれ数時間やっている。

本人は久しぶりに絶望している気持になっているんだけど、相方からすると「いつものこと」ぐらいのレベルらしい。
そういうものなのか~と今、ちょっとプリプリしながら、このブログを書いている。
でも、一番間近で見ている人間がそういうんだから、そうなんだろう。

日頃励まされるような記事やコメントをくれる人のコメントすら、「そんなこというなんて」っていう被害妄想に陥る。
そういうときは、パフェ猫本(多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 (Sanctuary books))をよんで、自分の病を客観的に見たら、あとは、何も発信せず、ひたすらインプットに努めるほうが良いと判断した。

この2日間は、岡田将生くんが演じるキャラクターにどハマリしてしまった。
CS放送の真夏の一挙放送とは恐ろしい。
掟上今日子の備忘録」「ST 赤と白の捜査ファイル」をずっと見ていた。なんだろう、岡田将生くんって
窪田正孝くんのアクションもほれぼれした。
日本の連続ドラマを見ることはほとんどないし、普段は2時間サスペンスばかり見ていて若者を見る機会がほとんどない。
あぁ、たまには若者をみたほうがいいよね~、新垣結衣ちゃん、内田理央ちゃんのかわいさたるや、神じゃないか。
芦名星ちゃんの髪と脚の美しさよ!!
特撮出身の方たちがこうやって、活躍しているのをみるのはうれしいことだ。
(窪田君も新垣結衣ちゃんも、あまり知られていないけど特撮系統の出身だ)

元気がない時に、前向きな記事は書けない。
何かを頑張ってます、とも言えない。
頑張ろうとすればするほど、手は動かなくなり、書いては消し、書いては消し、の繰り返し。
こういう時にいわゆる「読まれなくてはいけない」プレッシャーはダメなのだ。

なので、私は今日も「いつもの絶望」を感じつつ、そのうち終わるであろうと信じ、今日も何かをインプットする。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告