体が「疲れてんねんで。」と語りかけたような日

広告

今日は「バカじゃねぇのあいつ!」と暴言を大きな声で話しているおじさん達とバスに乗り合わせた。

同じタイミングでお腹が痛くなってきて、困った。

乱暴な何かに当てられた気がした。

それほど緊張して働いてるつもりは無いのだが、昨日は眠ろうとしたらピクピクとまぶたが痙攣していた。

体が
「疲れてんねんで。」
と語りかけてる気がした。

精神的疲労が直らないと、体の方も回復しきらないんですよね。
日々の疲れをいかに少なくするかが、大切ですね。

特に30もまもなく半ばの身としては(`・ω・´)キリッ

体力つけようよーという声も聞こえなくない。

via PressSync

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【徒然と日常を綴るツレヅリスト/書店員】
●2018年5月31日、自分を大切にしない働き方をやめました。
●現在は書店員(料理・手芸など以外の実用・芸術担当)
●ご機嫌に毎日を過ごす方法にチャレンジしてます。

twitter:@yazumi_aoi
Instagram:@aoi_2re2re

広告