広告

Facebookを控えるようになって、4日。
TwitterやInstagramの頻度もだいぶ下がっている。

基本的にSNS中毒なもので、暇な時間はウォッチングを欠かさない。
いいね!なども欠かさないし、ブログの投稿の共有もするので、ずっと繋がっていることが多かった。

今もちらりとみるものの、反応もあまりしないので、Facebookの投稿のお知らせ自体も減って、スマホの通知も穏やかなレベルだ。

なんだか、それが穏やかな気持ちに繋がっている。

「目を閉じ耳をふさいで孤独に暮らせ」
っていう攻殻機動隊のセリフをこういう時噛み締めてしまう。
そういう生き方ができたら、楽なんじゃないかと昔からよく思ってしまうのである。

私って「文字から人間」なんだなーと思う。
文字でダイレクトに自分が作用されてしまう。
語弊があるかもしれないが、人のメッセージにすぐ毒されてしまうのだ。
もちろん毒されるのは、こっちのメンタル事情なので、書いてる人にはなんの責任もない。
ただ、明るくて強くて眩しいものにやられ、暗くて辛そうなものにもやられる。
ただ、そういう自分がめんどくさい存在なのだと自覚して悶えていた。
今はシャットアウトすることを覚えたので、楽になった。

これほど楽になるとは、、と思うと、もう戻れないのかなーと思ったりするし、ある日なにげなく戻れる気もするし。
本人もよくわからない。

ただ、そういう期間なのだと思う。

焦りもあるけれど、焦りよりも、もっと大きな安らぎを優先している。

via PressSync

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告