広告

今、syunkonさんこと山本ゆりさんと、まりえさんのレシピを駆使している。
お二人の電子レンジを使ったレシピが最強なのである。

感動レベルで美味しい・・・。
もうガスコンロなんて、味噌汁かスープ作るぐらいしか使わない。
生姜焼きが電子レンジで超美味しくできるなんて、神様、信じられません。

端的にいうと、資金にゆとりがない。
前のように昼は外食、夜はお惣菜なんて贅沢な生活はできない。
飲食時代は賄いだったり、内伝で安く済ませていたが、そういう環境でもない。
相方とランチもディナーもというわけにはいかなくなった。

ということで、好きではないが、自炊をしていかないといけないな~。
相方にも「ランチかディナーは家で食べる」という宣言したため、ご飯を作らなくてはならない。

そんな中、私の人生に神は、いや女神たちは降臨した。

山本ゆりさん(syunkonさん)の電子レンジメニュー、まさに神!

最初にtwitterで出会ったのが、山本ゆりさん。
名前は知っていたけれど、私にはおしゃれすぎて無理だろうと勝手に思っていた。
でもたまたまた見た、twitterのレシピにどハマり。
さつまいものスイーツ最高。

今ではレシピ本と、twitterで紹介されるレシピにぞっこんである。
レシピ本はこちらを愛用▼

マジで、最高。
先日作った生姜焼きと、やみつき白菜。

生姜焼き好きの相方も絶賛。

ちなみに今日は麻婆春雨を作ったんだけど、完食してしまい、もう一度作り置き用に作り直しました。

電子レンジで作れるスクランブルエッグも、ちょっとだけ硬めに作ってオムレツ風にしてお弁当に入れている。
朝お弁当に1品だけ作っていれるとかが、楽なのよ。
寝ぼけていても、電子レンジに入れて洗面所に行っている間に1品完成しているのです。
早い。

かぼちゃの煮物とかも、さくっと作れるし。

ついでに・・・レシピ本の価格が・・・めちゃくちゃ安い。
税抜き500円で、こんなに詳しくていいんですか!!

まりえさんのレシピ本は逆引きがしやすい!!

まりえさんのレシピには最近であった。
はあちゅうさんも紹介されていた。

まりえさんのレシピでありがたいのは、索引の逆引きのしやすさ。
今日ついつい、スーパーで「キャベツ、ピーマン、え、こんなに安いの!!ひき肉も!!」とかいって買ってしまった。
そこから帰って、レシピ本をみたのだが、探しやすい。
食材から探せるし、電子レンジで作るか否かもすぐ見られる。
作る時間もわかれば、保管目安も教えてくれる。

作るときの不安がほとんどない、というのがありがたい。

今日はまりえさんのレシピを見て、4品作った。(右上の麻婆春雨は山本ゆりさんのレシピ)
この中の肉味噌キャベツはかなり美味しい。リピートしたメニューだ。

まりえさんのレシピ本は電子レンジだけではなく、フライパン、オーブンなど幅広いです。
心にゆとりができたり、ガスも作るぜ!って気持ちになったら挑みたいと思います。

料理するための調味料がそろってきました。

さとう、塩、酢、しょうゆ、みそ、ごま油、みりん、料理酒。
マヨネーズ、豆板醤、しょうがチューブ、にんにくチューブ、顆粒コンソメ、顆粒鶏ガラ。

大体これが揃っていると、なんでも作れる!!
これまで、みりんも料理酒もなかったからね。

「あぁ、これがないから作れないわ」というテンションが下がることもない。
さぁ、作ってやるぜ、食材切ったるぜ!ってこれだけでなれるんだなぁ~。

何よりお二人のレシピに
「こんな調味料絶対使わねぇだろ!」ってこともほとんどない。
買うときも安心。

料理なんて絶対しない!!っていう人にオススメの女神たち。

今後ともお世話になります!!!

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告