自分のキャラはどんどん変えていきたい

広告

箱根駅伝を今年は満喫しつくした、ツレヅリストの蒼です。

今年はキャラをどんどん変えていきたいです。
なんなら、この文章のテイストやノリだって変えたい。
攻撃的なものになってもいいし、ブログ調からもっと脱してもいい、と思ってます。
強い言葉を使う文章を書きたいとも思う。

朝令暮改、キャラ崩壊、結構じゃないの。

箱根駅伝と大学が好きな私

この2日、箱根駅伝見る!母校の調子がいい、楽しいとギャーギャーさわいでいたので、私の職場の人は「愛校心の強い人なんだなー」と思ったことだろう。
でも、私のこれまでにそういう「愛〇心」は無縁だ。同窓会には行ったことないし、学校を訪ねたりもしたことないし、なんなら、母校がなくなってもさほど悲しくもなかった。

郷土愛もないし、たぶん国というものへも愛がない。
今ここに住んでて、使う言葉が日本語。
ただ、それだけ。

でも今年は手に汗握って、頑張れ!と応援した。走る選手の無事を祈りながらも、母校をはばからずに応援した。

イケメンにデレデレする私

SNSを特撮俳優さんで満たしたから、SNSみると自然とデレる。
これまでSNSをフォローすることはなかった。
キャラクター好きだから、俳優さんが好きなわけじゃないの、と頑なに決め込んでいたことがある。

キャラクターの生きてる世界観が好きだから、心が波立つようなことが起きると、嫌だったりした。幸せなざわつきならいいんだけど、そうじゃないものは見たくなかった。
作品をそっと見ていることがファン活動でいいじゃないの、私はそう言う熱い人間じゃないんだもの。

でも、今はいいじゃん、だってかっこいいんだもーん、かわいーんだもん(*´꒳`*)

私が好きでいたっていいじゃないのーと思ってデレデレしている。
今日なんて同じ写真をみて「はぁぁぁ、なにこのかっこよさ、罪だわ。」とかいってはソファーでもだえていた。

なんなら、、今年は写真集のイベントとかあったら、行きたいぐらいだ。
目を見て応援してます、と言いたい。

信念さんと適応性さんをうまく使う

信念さん(ストレングスファインダーというものにおいての私の長所のひとつ)を盾に、変わらないことこそ、私という考えに固執していた。

「そのようなことは、我が人生においてふさわしくないっ!!」
みたいなことをいうキャラクターを信念さんにやらせすぎてたわ。

えぇねん、私には適応性さんという長所もいるんや。

「いーじゃん、いーじゃん、そういう私もすげーじゃん♪」
的なキャラクターでいきたい。

そんなことで、「100リスト」もやろうか

本島彩帆里さんのTwitterとInstagramの「100リスト」の考えが好きだった。


決めて実行するリストじゃないとこが好き。

あと、好きな曲の好きな歌詞を書き出すのやろうかなーと。
これは小さい頃いっぱいやってた。
残しておきたい、好きな言葉。

キャラクターはどんどん変えていきたい

そんなこんなで、キャラクターはどんどん変えていきたい。

だから来月には「SNSからイケメン撤廃じゃ!」っていってるかもしれないけどな(笑)

写真はあえて、ブレブレの駅のホーム。
キャラ変、ブレブレ的なやつな。

via PressSync

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【徒然と日常を綴るツレヅリスト/書店員】
●2018年5月31日、自分を大切にしない働き方をやめました。
●現在は書店員(料理・手芸など以外の実用・芸術担当)
●ご機嫌に毎日を過ごす方法にチャレンジしてます。

twitter:@yazumi_aoi
Instagram:@aoi_2re2re

広告