月初めのノートタイム。1月の振り返りと2月の目標をコツコツと書いた

広告

ツレヅリストの蒼です。
最近またノートを書くようになりました。

昔は感情の整理をつけるために、頭の中の悲観的な部分をゴリゴリ書き出して、自分の気持と向き合う、という使いかたをしていました。

私のゴリゴリと悲観的な思いを書いていた頃の記事▼

ブログの師匠の一人、あまかずさんがノート術の師匠でもあるのですが、当時はこれに本当に救われていました。
転職したばかりなのに、ものすごくブラックな環境に身をおいてしまっていて、感情の嵐がすごかった。

でも今日は、「先月の振り返り」「今月はなにしようか」という前向きなノートの使い方ができました。
ノートタイムが楽しめるようになったのが、よかったなぁ。

今日書いたノートのないようなこんな感じ

1月はどうでしたか?

1月の振り返りをする上で、「主観」「客観」という項目でわけて書きました。

主観は「こんなことした~」「こんなこと反省~」「楽しかったよねぇ~」みたいな出来事に対して。
本当にただ思ったこと、考えていること、感じたことを書く。

客観は、「出勤日数が何日に対して、インフルで4日減」「ブログの記事数は○記事」「発生金額○円」というもの。
このページは基本的に「ゆるぎのない現実」がつきつけられるので、ちょっとハートが折れた気がしました。

でも、これは自分で「必要だなぁ~」と思って書いてみたのです。
スタート地点が0なら、伸びしろがあるでしょうって感じで、励ましながら。
今回は目標も立てようと思ったんで、特に見る必要があった。

あと、「現実見ても、大丈夫かな」という心境になったのも大きいかな。
今まで「現実=自分ダメ、死ね」みたいな感じだったんで。
「自分ダメ、死ね」からの「あの人はすごいのに私は」と僻みモードになっていじけちゃうんで。
それぐらいなら、振り返らん!って感じで目をそらしてました。

2月はどんな感じにしますかーー?

すごいざっくりしたタイトルで書き始めたんです。
まず、OSHOタロットカードひいた結果書いたり、先月さゆかなさんに占ってもらった年間占いの結果書いたり。

ちょっと本題とずれますがですが、先にご紹介。ZOOMで占ってもらえるのですが、超オススメ▼

後はいろんな項目で「こんな感じでやりたいよね~」ということを書きました。

仕事、ブログ、応援、twitter、Instagram、自炊、健康などなど。
具体的にやりたいことと、なんとなくこんなことやりたい、も並列して書いております。

私は目標達成意欲が高くないので、「絶対に100記事書く!」みたいな目標は書いても達成する気が起きないので。
それぐらいなら「内省×信念の記事を増やす」という大枠の目標ぐらいでちょうどいい。

ちなみに応援っていうのは、今ハマっている俳優さんや、Youtuberさんの活動をどう応援していくかっていうこと(笑)
いいねは絶対に押す!とか、配信のタイミングが合えば絶対にリアルで視聴する、とか真面目に書いて、手帳に日程書き写しました。

最後に「いきごみ」をカラーペンで。

最後にカラーペンで、今月の勢いを大きな字で。
今までボールペン1色で書いてきたんですが、今回はカラーペンを用意して、最後に太い字で大きく書きました。

ぱっと目に飛び込んでくるし、今月の指針みたいに振り返りやすくなると思います。
お見せしたいところですが、パーソナルなことがでかでかと書いてあるので・・秘密にさせてください。

ノートはふんわりしてたっていい。自分にあった書き方をしよう。

最初に書いたように、私はこれまでノートに負の感情を書き連ねているばかりでした。
ためこんでいるよりずっとよいんで、その時はその時でよかったんですけど。

今回は前回のしずかさんの34資質セッションも生かして「苦じゃない」スモールステップを書くことを意識しました。
あと「ガツガツアレルギー」ってのもわかっているので、「目標ふんわりしか書けない私って、一生ダメなままだ」とか思わなくなって。
「毎週金曜日のオトライブ(2BROの弟者さんの金曜日の生配信のこと)みる」とか書きながら、ぐふふふって笑っていました。

目標達成したい人とか、未来から逆算したい人からみたら「なんじゃそりゃ!」っていうノートなんだと思うんですけどね。
私にとっては、これで十分、2月も楽しく過ごせる気がしているんです。
頑張れる気がしているんです。

だから、ノートはふんわりしてたっていい。自分にあった書き方をしようって、改めて感じました。

関連記事

「思考を整理するノート」を実践したら、もやもやネガティブが細かいネガティブになってスッキリした!

「思考を整理するノート術」の本家、あまかずさんの記事にについで検索でヒットするみたいで。
たくさんの方に見ていただいているみたいで、ありがとうございます。
当時は書いてあるとおり、もやもやネガティブが、具体的なネガティブになったのに感動しています。
あまかずさんがこの記事を、あのタイミングで書いてくださったことに心から感謝しております。

ストレングスファインダー34資質のセッションを受けて、自分のキーワードを見つけたよ

1/28にこの34資質のセッションが募集開始になったんですが、即日満席になっていました。
私・・・モニターをやらせてもらって、三国一の幸せ者かもしれない。

関連本

ノートに関する本はちょこちょこ読んでいます。

この本だけでなく、noteや「自分への取材手帳」なども読ませていただいています。
はあちゅうさんのアンテナの貼り方は本当にすごくて。
読み返すことが多いです。

私はビジュアルで作り込みは、未来に興味が無いので挫折したんですが。
何かを達成する上で、手を動かして作っていくって必要なんだなぁと思っています。


バレットジャーナルはそこまで豆にできないなぁと思ったのですが、自分らしく記録をつけることへ背中を押してくれた本です。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【徒然と日常を綴るツレヅリスト/書店員】
●2018年5月31日、自分を大切にしない働き方をやめました。
●現在は書店員(料理・手芸など以外の実用・芸術担当)
●ご機嫌に毎日を過ごす方法にチャレンジしてます。

twitter:@yazumi_aoi
Instagram:@aoi_2re2re

広告