ブログを書く心境じゃない時は、とにかくブログのどこかをさわる

広告

ツレヅリストの蒼です。
今日・・出先ですごく嫌なことがあって、ひきずっています。
なんとか持ち直そうとあれやこれやと試してみたのですが、心がぎゅっと縮こまっています。

・・・「無邪気」というテーマが消し飛んでしまったかのよう。

で、ブログを書く心境じゃない・・・書こうと思うとこの嫌なことをまた反芻するように書いてしまう・・。
そんな気がしたので、今日はこんなことをしましたよ、という報告と、同じ気分の人へ提案です。

ブログの習慣化を継続したい人は、こんなことをやってみましょう。

とにかく、ブログのどこかをさわる

どこかのブログのリンクを張り替える、でもいいと思います。
誤字見つけて直すでもいい。

私は今日、新しいカテゴリー「本屋のレジから」を作ったので、過去の関連記事を移動させました。

そういうちょっとしたことでもいいと思うので、触っておくといいと思います。

先をいく先輩方がよく「PCの前に座るだけでもいい」とアドバイスをされていましたが、今ようやく腑に落ちている気がします。

私のようについ、嫌なことを反芻してしまう人は、こういう状況で良いブログは絶対にかけません。
いったんやめて、おきましょう。
私は昔、こういう嫌なことを全部ブログに書いていて怒りをぶちまけていたのですが・・。
得られるのは「いつも怒っていて怖そうな人」というイメージだけなので、やめておくことをおすすめします。
(紙に書いて破るとかはいいしね、流れ去っていくtwitterとかは私はいいと思ってます)

さて、私はこういうときいつも読む本があります。
その本をお風呂で読んで、傷ついた心を癒やしたいと思います。

嫌なやつのことを、ずっと考えていると「そいつを頭に住まわせてるの?」っていうページ読む。
増刷どんどんされているようで、多くの人の心を癒やしている本ですね。
毎日嫌な人に振り回されている人にも、おすすめです。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【徒然と日常を綴るツレヅリスト/書店員】
●2018年5月31日、自分を大切にしない働き方をやめました。
●現在は書店員(料理・手芸など以外の実用・芸術担当)
●ご機嫌に毎日を過ごす方法にチャレンジしてます。

twitter:@yazumi_aoi
Instagram:@aoi_2re2re

広告