新天地で心が折れそうになったら、自分にしてほしい3つの質問。なによりも出勤しているだけで、あなたはえらい!

広告

ツレヅリストの蒼です。
今週、相方が職場を変わりました。
仕事内容はそれほど変わらないけれど、立地も、規模もぜんぜん違うところ。
思うようにできなかったり、コミュニケーションに悩んだり。
今までの職場に10年働いていたから、余計に大変なんだろうなぁと思います。

私もそういう経験がたくさんあります。
社会人生活12年目ですが、会社はアルバイトも含めて5社、職場の数にして13箇所も渡り歩きました。
1社で3業態4店舗のシフトの穴埋めに、毎日違う店舗に派遣されてたときもあったんで、数が多め。

経験がなまじあると、教える方も「わかってるんじゃない?」とか「できるでしょ?」みたいに思われたりします。
こっちもこっちで「できるはずだ。」とか「一度教わったのにできないなんて」とか、受けるダメージが大きい。

その他にだって、こんなことがあります。
あっちではこのルールだったのに、こっちではこういうルールになってたといってはイライラし、
大きいお店のドライな人間関係にも、神経をすり減らし、
「だったら先に教えてくれよ!」と知らないことでミスをして、相手にいえない言葉をのみこんだり。

未経験の職場にいると「そのなんで知らないの?ってお前の説明、未経験の私にはちんぷんかんぷんだわ!」なんてこともしょっちゅう。

心折れますよね。
なんか、もう朝起きるのが憂鬱になったりね。
するんですよ。

そんな状態でも思い出してほしいことが3つあるのです。

1、今日何日目ですか?自分に期待しすぎてないですか?
2、全員とコミュニケーションとれてないとダメですか?
3、知らないことを0にできたことってありますか?

立ち止まって、ちょっと3つのこと考えてみてほしいのです。
質問してもまだ無理なら「出勤しているだけでえらい!」と思うことを、私はおすすめします。

新天地で心が折れそうになったら、思い出して欲しい3つのこと

1、今日何日目ですか?自分に期待しすぎてないですか?

「一度教わったことを、また間違ってしまった・・・」
「この間も教えましたよね?っていわれた・・できない人って思われたかしら。」
新天地、未経験でも、経験アリでも、ありませんか。

教わったはずなのに、できない。
わかってたのにミスした。
わかってんだよ、知ってるわ。
そんな冷たい目で注意してくんなよ!

って心の中でモヤモヤして、イライラして。

周りに味方がいない・・・みたいに孤独な気持ちになる。

でもさ、質問してほしいんです、自分に。

「あなた、その職場で何日目ですか?」

1日目は、知らないことばっかりです。
2日目は、昨日知ったことも、まだおぼつかないです。
3日目は、ちょっとできることがあるけど、まだ1人ではできないこともたくさん。
4日目は、できること増えてきたけれど、教わることも増えてきてちょっとパンク気味。
5日目は、疲れてきて、できてたはずのミスもでる。

休みを挟んだら、きっと2日ぐらい前のレベルに戻るんです。

あのねぇ、自分に期待しすぎです。
「周りの人ができているなら、私もできるはず!」
というハードル高いですわ。

たとえ今までやってきたことでも、職場が変わったら、環境も人も、何もかも変わります。
そこになれることに神経使っていたら、脳みそも意識がそっちにいくからミスしますよ。

そんなもんなの、それでいいの!!

2、全員とコミュニケーションとれてないとダメですか?

「この人に挨拶したかしら?」
「名前が思い出せない、名札も見えない。」
「いつも話しかけやすい人に、話しかけちゃう・・・みんなと仲良くしなくちゃ。」

新しい職場で人間関係を築くときに、神経使いますよね~。
そういうの全然へっちゃら~、「3回同じ人に自己紹介しちゃった~あはは!!」みたいなメンタルの人もいるでしょうけど。
少しずつしか、人と歩み寄れない人にとっては多大なストレスです、新しい人間関係とは。

で、悩むわけです。
「みんなと仲良くするために、話しかけていかなくては。」

しかーし、ここでも質問してください。

「全員とコミュニケーションとれてないとダメですか?」

別にわからないことを、聞きやすい人がいたら、それでよくないですか?
緊急事態、今すぐ聞かなては!っていうときは、とにかく誰かつかまえたらいいんです。
その人が無愛想とか、めんどくさそうな人だったら、そういう人だから、コミュニケーションランキング下げたらいいんですわ。
全員と仲良くしなくちゃなんて、学校の教えは忘れてしまえ。
いいんだ、別に。
人間なんだから、「あいつとはどうしてもあわん。」「あの人の言動がどうしても嫌」とかいるから。

むしろ、礼儀をわきまえて、仕事に支障がない程度につきあえてたら、それでいいんすよ。
(といえるようになるまで、人生33年使い切りました)

3、知らないことを0にできたことってありますか?

なれてきて、できることが増えてきたときに、突然「え、そんなの知らねぇよ」みたいなことに出くわします。
そういうとき、「なんで知らないままにしてんの?自分で聞いてこないとおしえられないでしょ?」みたいなことをいってくる野郎もいます。
で、真に受けて落ち込んだり、傷つくんです。

「でも、知らなかったんだもん。」
「そんなん教えてくれないほうが悪くない?!」
「ってかなんなの、私が悪いの?!」

で、ここで質問して欲しい。(なんだったら、そこの野郎にも聞いてみてくれ)

「知らないことを0にできたことってありますか?」

あのさ、どんなことも知らないことを0になんて、できないですよ。
うぉ~~この方角から、こんなハプニングきたわ~!みたいなことは、仕事にはぜったいあるし。
「えっとね~年に1~2回ぐらいしかおきないから、覚えなくていいよ~」
みたいなことに、突然あたったりすることもあるんですよ。

そ・れ・に・な!
そこの「自分から学ばない受け身の人間は嫌いです」みたいなこといってくる、そこのお前!!

「知らないことを知らないから、知りようがない」んだよ、このクソ野郎!!

ふ~熱くなったわ。

昔、新天地、未経験の職場の社員の第一声が
「仕事しに来たんでしょ?昔なら、仕事できないならゴミ箱に入っててっていうところだわ」
っていわれたことがあって、あの日を私は忘れない。

知らないことをとやかくいわれるとか、気にしなくていいんです。

教えてくれないほうが悪いって、開き直れっていうことではないんです。
なんか知らないことがあるなぁって気づいて、ゆとりがあったら聞いてみればいいし。
それでも「知らないことを知らないから、知りようがない」っていう事態は誰にでもあるはずですから。
気にしないで、気づいたときに知ったらいいんです。

新天地で慣れるまでは「今日も出勤して働いている自分はえらい!」ぐらいでいいのです。

新天地でがんばっているみなさん。
新天地で心が折れそうになっているみなさん。

そういうみなさんに、私が過去にメンタルコーチに言われた一言を送ります。

私が、上の3つの質問をまだできない頃、コーチに訴えたことがあります。
「私はこの職場ではいわれたこともできない。価値がない。役に立ってない。申し訳ない。」

そのときにコーチは、こんな返信をくれました。
「でも今日、ちゃんと遅刻せず出勤してますよね。それだけでえらいんですよ!!」

出勤して、まだ0.5人前ぐらいの仕事かもしれないけれど、ちゃんと働いている。
そういう自分が、えらいんです。
それでいいんです。

ということらしくて、それには頭がガーンってうたれたようなショックをうけました。
なんか完ぺきにできないと愛されない、受け入れられないという思い込みでいきていたので。
そんなアタリマエのことで?ってムッとした気もしますが、でも、最近はそうだな~って思ってます。

あんまり自分へ期待しすぎず、理想の自分を高く持ちすぎず。
今日もちゃんと出勤した自分がえらい。

そういう気持ちでいきましょう。

仕事場のモヤオヤ、人間関係ノモヤモヤにオススメの本

こちらの記事もいかがですか?

仕事にやる気が出ない時の私のやり方。

これは私が前職の、かなりブラックな職場で働いているときに書いたこと。
正直アドレナリン高めで書いていて、やる気を無理やり出している感じのいいこちゃんの記事。
(当時直属の上司がブログをチェックしていたりしたんで、余計にね)
なんで、こんなふうになってはダメです、という記事。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【徒然と日常を綴るツレヅリスト/書店員】
●2018年5月31日、自分を大切にしない働き方をやめました。
●現在は書店員(料理・手芸など以外の実用・芸術担当)
●ご機嫌に毎日を過ごす方法にチャレンジしてます。

twitter:@yazumi_aoi
Instagram:@aoi_2re2re

広告