このブログは今年の末で終わらせようと思う

広告

ブロガー、書店員、飲食店のバイトもはじめた蒼です。

こんにちは!

タイトル通り、このブログは年末で終わらせようと思います。

このブログを始めた時は、書き続けたら何かが見つかって、何かが変わるかもーという希望に満ちていたのですが、そこから数年。

そんなもんでもないなーと言うところに落ち着きました。

書くことがない日なんてない!
と豪語していた20歳から十数年。

書かなくても別にいいのです。

自由に書きたい気持ちは、有料ブログには不向きでした。
私にとっては。

定期収入とボーナスとか、余剰するお金があればドメインとサーバー代賄えるでしょう。
そうでなければ、死ぬほどブログを使って稼ぐか。
キーワード考えて、
売れる商材のリンク貼って、
という小さなものから、
ビジネスやってみたりとか。

そういう手法を考えたり、取り入れたことはあるけれど、正直楽しくなかった。

私は人に売りつけるようなことは、好きじゃないから、ゴリゴリ行くのは嫌悪感がある。
そうなると、もうリンクとか手間でしかない。

人と関わるビジネスというか、サービスもちょっとだけためしたことあるのてすが、、、人間不信で終わりました(笑)
これは誰のせいじゃなく、私の問題で。

ブログに関わる環境そのものに疑念を春に抱いたりして、一気にモチベーションが下がりました。

華胥の夢
という話が、小野不由美さんの十二国記にあるのですが、みんなが持っている理想だけを見せてくれる宝物の話。

理想だけを見せてくれるけど、道筋とか、苦難とかは見えないから、ただただ、迷走するの。
理想に向かってると信じて。

私にとっては、このブログが「華胥の夢」だったのでしょう。

華胥の夢の行く末は明るいものではなく悲劇です。

私はあの行く末をたどる気はありません。
華胥の夢は、現世のものでは無いと見切りをつけなくては。

来年の冬辺りにドメインとサーバーの期限が切れます。
その辺までに大きな心の変化がなければ、このまま解約して、この夢をかき消そうと思います。

全てなかったことに。
更地にして、去ります。

via PressSync

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【徒然と日常を綴るツレヅリスト/書店員】
●2018年5月31日、自分を大切にしない働き方をやめました。
●現在は書店員(料理・手芸など以外の実用・芸術担当)
●ご機嫌に毎日を過ごす方法にチャレンジしてます。

twitter:@yazumi_aoi
Instagram:@aoi_2re2re

広告