広告

こんばんは、すっかり定番になった深夜の投稿です。
・・・これはあれだろうか・・・本当は時間指定とかにしたほうがいいんだろうか。

そんなことはさておき。

最近、「とりあえずやってみる!」という呪文を唱えています。
呪文を唱えながら、最近3つのことに挑戦しました。

  1. Amazonプライムに申し込んだ話
  2. 青葉マークブログ会が発足した話
  3. ブログの収益化のため、AmazonアソシエイトとGoogle AdSenseに申し込んだ話

やってみて、実際どうだったのかということを、3つの記事にわけて書いてみたいと思います。
そして、この3つをやってみて自分が実際にどう変わったか、をまとめる記事を書いて、
全4記事をシリーズ的に書いてみたいと思います!

今日は1つ目の「Amazonプライムに申し込んだ」話です。

Amazonプライムに申し込んだ

Amazonプライムには1年ぐらい申し込もうかな~やめようかな~と悩んでいました。
無料の配送サービスでも特に困ってもなく、Amazonビデオで見たい映画があるとかいいけど・・・なんて思っていました。
年会費が3900円。格安。
払えない金額でもありません。

なのに、「有料サービスを受ける」ということに躊躇していました。
たぶん心の底には「私なんて、無料のサービスでいいや。」という呪縛があったのだと思います。

それがなんで申し込んだのか。

先日セミナーの懇親会で
「Amazonプライムに申し込もうかどうか迷ってるんですよ。」
と酒の勢いでぽろっといったことがきっかけでした。

みんなからは、絶対に入っておいて損はない!というか入らないなんてもったいない!!と強力な後押しをしてもらいました。

特にこの番組は絶対に面白いと、熱烈な紹介をうけました。
もともとは「トップ・ギア」というイギリスはBBCで放映されていたのが、トラブルにより出演者が降板。
出演者はそのままで、番組名を「グランド・ツアー」と変えてAmazonが番組を制作するようになったとか。
(今は「トップ・ギア」もAmazonビデオで見ることができます)

車をただ紹介するだけでなく、イギリス式のウィットにとんだ会話術で車をけなしてみたり、とんでもなく過激なテストコースで走らせたりと、車好きではない私も釘付けの番組です!

これでもかと、後押しを受けたのに2週間ぐらいうだうだしていたのですが・・・申し込んでからは、私の日常に加速度的に溶け込んでいます。

申し込んだときの喜びのblogがこちら▼

Amazonプライムに申し込んで何がよかったか

  • ほしいものが熱がさめないうちに届く!
  • レンタル店にもおいてないような、特撮が見放題であったこと!
  • いろんなジャンルの音楽が聴き放題で、音楽の幅が広がったこと
  •     

  • 場所を選ばず、映画やドラマなどを見られること

今まで何を躊躇していたのだろうか、と思うほどいいことがたくさんありました。
特に4月にAmazon Fire Stickを買ってからは、TVの大画面で特撮を楽しむことができますし、
AbemaTVも見られますから、MTVを流しながらブログを書くのが今のスタイルです。

Amazonビデオやミュージックは複数端末で使えるので、リビングでご飯を食べながら見ていた映画の続きを、お風呂でタブレットで見る、なんてこともできます。

複数端末の件は、こちらのブログが詳しいです。

そう、さらっと書きましたが、Amazonのタブレットも購入しています。
最近はプライム会員でないと生きていけません(笑)

では、また。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告