毎日、限界という言葉がよぎる

広告

あれ、今日って何か書くことあるかしら?と思ってしまう最近。
行動がなくても、考えていることがあったはずなんだけど、初期の頃。
気が付いたら、思考も止まっている。

一足先に開催された、立花岳志さんのB塾中級、休日コースの方のテンションが高く・・・ハラハラしている。
参加メンバーのみなさんの、熱量がすごい熱いのですが・・。
大丈夫ですか・・・私・・・。
もはや、更新頻度から遠ざかりつつある( ゚Д゚)
いや、ここは気合を入れなおしてもらう意味でも、金曜日は挑んでこよう。

えっと・・・リハビリリハビリ。

さて、ここからは無理やりにでも書いてみよう。

最近はですね・・・限界、という言葉が頭をよぎっています。

先日もこんな記事を書いたのですが・・・。

とりあえず体に限界が来ています。
腕が限界。
朝目が覚めた時から、両腕が痛い、腫れぼったいみたいな・・そんな感覚です。
この仕事は長くはできない、と痛感しています。
今の体制になって1年過ぎましたが、精神的に瀬戸際。

「方針が明確じゃない」「何がやりたいかわからない」という体制。
1年保ててるのは奇跡。お店愛が強い人だけが踏みとどまっている状態になりつつある。
でも、もう限界じゃないかなぁ・・。

いい意味で、悪いチーム作りの中にいる。
反面教師・・・時代。

体限界でも、心が元気なら乗り切れるのですが、乗り切れない感じ。

そのうち・・・キャリア面談がやってくるのですが・・・どうしよう。
仕事辞めるにしても・・・今、私は何がしたいのかとか、何が好きなのかとか、何が得意なのかもわからない。
思考も指向も大渋滞です。

先ほどのブログに後輩が対店長ストレスが限界という話も書きました。
ちょうどSVが来店していて、後輩が「もうやめてやる!」といってないかどうか・・ハラハラしていると。

ドキドキしながら、その日出勤したところSVの姿はもうなく。
「どうだった、いったの?」
と聞いたところ、
「いいました!もう耐えられません!って」
と。

数々の仕打ちを訴えたところ、SVが一応の対応策を提示してくれたらしく。
少し待つ気持ちになったらしい。
何かあったらすぐに電話をかけてきてくれ、といってくれたのも気持ちが楽になったみたいで、私は安心。

いや・・・今週、後輩とは日曜日まですれ違いであわない。
何も起きなければいいなと祈ってます。

写真は関係ないですが、明るい気持ちになりたく。
・・・今日頑張って作った、ピーマンの肉詰め。
1~2年ぶりぐらい・・らしいです。
相方の好物です。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【徒然と日常を綴るツレヅリスト/書店員】
●2018年5月31日、自分を大切にしない働き方をやめました。
●現在は書店員(料理・手芸など以外の実用・芸術担当)
●ご機嫌に毎日を過ごす方法にチャレンジしてます。

twitter:@yazumi_aoi
Instagram:@aoi_2re2re

広告