広告

筆が重い。

PCで書いている場合、筆が重いとか、のらないとか、そういう表現があっているかはさておき。

今、書きたいことがないんですよ(-_-)

とんでもなくえらい作家さんになったら、そういう言い訳もできるんでしょうけれど(苦笑)
こちとら、一介のぱんぴー。

そんなことをいっている場合ではない。
と、今日久しぶりにB塾にきて痛感している。
更新頻度とかどうしたよ、蒼。

何かできていないと思うと、無駄に萎縮するタイプなので、私は今、びくびくしている。
中級に来てしまってすみませんでした、と全力で土下座したい気分だ。

そんなわけで、相方に涙ながらにLINEでヘルプを求めてみた。

相方は今日もブログに厳しかった。

この萎縮した気分を、慰めてもらおうとLINEで相方に泣きついてみた。
「人数も多いし、来ている人のレベルは高いし・・・泣きそう。」

優しい返答を期待した。
よしよし、最近大変だからね、ぐらいのことは言ってくれるに違いない。

すぐに返信がきた。

「級が上がっているのだから、本気度合いも増してくるのでしょう。いいものを得てきてください。」

ぐっ(ーー゛)

B塾に通うことを反対されなかった代わりに、相方は常に本気を求めてくる。
「ブログやめたら、グーパンチ」
と笑顔で言い渡されたのだけれど、この人は本気である。

先日も「最近毎日かけないわ~。今2日ぐらいかけてない~。」って愚痴った。

「じゃあ、とりあえず約束通り、一発殴るところからはじめようか。」

と真顔でいわれたばかりだ。

そうだった、泣きつく相手を間違えた。

 

 

アイキャッチは、来る道でとったアジサイ。
なんとなくハート型。

今は厳しい激励より、優しさを募集。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告