広告

7連勤5日目。疲れがさすがにピークで起き上がれませんでした。いつも通り出勤前に起きてblogを更新する予定が、目覚ましを止めてから二度寝してしまいました。見る夢がすべて悪夢で仕事を前にして起き上がったときには、ぐったりでした。

仕事に行ってからもショックな出来事が発覚。内容をみて私と昨日いたリーダーは愕然。ふたりで言葉を失いました。
詳細は書けないのですが、お店にクレームが入っており私の時間帯の常連さんからでした。
私も昨日その時間に勤務しており、そのお客様に対してミスがあったのはしっていたのですが、
本人がきちんと謝罪して提供し大丈夫でした、という事後報告でした。

ところが今日入ったクレームをみると、昨日のそのミスなんて序の口で、という出来事がかかれていました。
いただいたクレームは真摯で丁寧な内容でした。
「もう二度と行かないかもしれません。」と結ばれていて・・・・。

世の中には取り返しのつく失敗と、つかない失敗というものが存在します。
もう二度と行かないと書かれていたお客様には謝罪するタイミングは来ない確率が高いです。
そして一人失うと、お客様からつながっていくたくさんの流れが断ち切られています。

そういうことが・・・そのミスをしたスタッフにはわかっているのだろうか・・・わかっていないんじゃないかなぁ・・と思うとそのスタッフに向き合った1年間が、とてもむなしいもののようにおもいました。
自分の時間帯に店を利用した方に満足してもらいたいし(こんなことを言ったら後ろ向きだと思うのですが)、少なくとも失望させたくありません。しかし今回は失望どころか「もう二度と行かない」といわれてしまうレベル。

しばらくその方がよく座っていた席や注文をみると、今日のことを思い出してしまうだろうな・・と思いますし、
そのスタッフをみたら、一発殴りたくなりそうです。
時間を巻き戻せたらな・・とか、明日からしばらくこのことを忘れるまで、職場から逃げ出したいと思いながら・・・
今日は残業をせず・・とぼとぼ帰宅しました。

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告