広告

なんというか、、、全然割に合わない仕事だわ、と思いながら地獄の時間をすごしていた。

週末に人がいなくて、8人とかで運営する時間が5人。そのうち新人1名。

今日は社員が全員12時間コースではたらいてもまだ、人は足りない。
お願いしても、埋まらないシフト。
来週は12時間働いても、全然足りない。
何時間働いたら、シフトは補えるんだろう

私ですら、割に合わないって思ってるんだから、スタッフさんはもっと思ってるよね。平日も休日も同じ時給だ。

今まではそれでも何かがあって、働いてくれていたのだろうけれど、そのなにかを提供出来ていない私たちが恥じるべきことなのか。

世の中はいったいいま、普通に土日祝日休みの人で、長期の連休はどれぐらい取れるものなんだろう。私は、、年に1回、しかも5日だけ。
ゴールデンウィークも、シルバーウィークも、お盆も、年末年始も、、休みじゃない。

いや、世間はいい。

私達現場の人間はこんな感じなのに、
本部の人たちにはノー残業デーと、プレミアムフライデーが奨励されている。

なぜだ。
同じ会社の中で、なぜ格差が。
格差、身近。。

雑誌を買っても必ず週末連休の設定で、自分磨き、体休める、家事などが組まれている

シフト制ってそんなに、、、少ないのか?
マイノリティなのか?

シフト制でしかいきたことのない私、外の世界を未だ知らない。

via PressSync

このブログが気に入ったらいいね ! をお願いします。
更新情報をお知らせします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

蒼(あおい)

蒼(あおい)

【灯台ブロガー】
●接客業を11年半やって、2018年5月31日で会社員を卒業しました!
●かつての私のように人生って暗闇だよねって思っている人に、灯台のように、北極星のように、そっと道を照らしてあげられる文章を書いて生きていきたい。

twitter:@yazumi_aoi

広告